山陽新聞デジタル|さんデジ

特集・コラム

新着

さんデジ特集

デジルポおかやま
デジルポおかやま
岡山エリアのさまざまな事象を深掘りしたり、気になるまちのアレコレをリポートします。
ファジ&岡山スポーツ
ファジ&岡山スポーツ
サッカーJ2ファジアーノ岡山やバレーボールV1女子岡山シーガルズなど岡山に拠点を置くスポーツチームの情報を届けます。
映画漫談 シネじいひとり旅
映画漫談 シネじいひとり旅
映画好きの江見肇編集局次長が、軽快なタッチで話題作を語る夕刊人気連載が、さんデジに引き継がれました。
読書三昧 近刊私の1冊
読書三昧 近刊私の1冊
何げなく手にした1冊の本に心を豊かにさせられることも。岡山県内の読書家が進める近刊を紹介します。
おかやま動画見聞録
おかやま動画見聞録
車で、自転車で、徒歩で岡山県内各地を巡り、隠れた名所やパワースポット、四季折々の風景などを撮影。それぞれの魅力を動画で伝えます。
週刊ニュース予報
週刊ニュース予報
向こう1週間のエリア、全国の主な予定をピックアップ。金曜夜更新

紙面連載

つながりのあした ウィズコロナの時代に
つながりのあした ウィズコロナの時代に
コロナ禍が社会に深刻な影を落とす中、災禍のひずみと向き合う市民団体などの有志を通して、支え合いの現場を見つめる。
県都の未来
県都の未来
県都・岡山市の中心部が大きく姿を変えつつある。相次ぐ大型事業の効果など、まちづくりの方向性や課題を探る。
編集ノート
編集ノート
政治、経済ニュースや事件の社会的背景、文化、スポーツ雑記。本紙編集担当デスクらが、日々の紙面作りなどで感じたことを題材に、硬軟織り交ぜてコラムを執筆する。
岡山学ふるさと再発見
岡山学ふるさと再発見
心に残る風景、脈々と継いできた伝統行事、自然に育まれた味覚。地域に根差し、活性化に汗を流す人々など、まちの「宝」を紹介する。
産地のいま
産地のいま
各地域の気候風土に合わせた多彩な農畜水産物が生産されている岡山県。その産地ごとに紡がれた歴史や生産者たちの技術、最近の取り組みなどをリポートする。
温故知災 苦難の歴史に学ぶ
温故知災 苦難の歴史に学ぶ
西日本豪雨などの大災害が続発し、新型コロナウイルス禍にも見舞われている現代。ただ、先人たちはさらに過酷な災禍を乗り越え、命をつないできた。苦難と再起の歩みをたどる。
盤上一途 大山康晴の青春譜
盤上一途 大山康晴の青春譜
将棋の故・大山康晴15世名人(倉敷市出身)はいかにして勝負師としての土台を築いたのか。棋譜ノートを読み解きながら盤上一途(いちず)の軌跡をたどる。
STORY-岡山の五輪史-
STORY-岡山の五輪史-
来夏開催を目指す東京五輪。近代オリンピックは120年を超える物語を紡ぎ、岡山の人々、アスリートたちもその一端に関わってきた。ゆかりの人々にスポットを当てる。
おかやま日本酒時間
おかやま日本酒時間
酒どころ岡山は、山海の幸も豊富な土地柄。食と日本酒の専門家から、旬の食材のおつまみと、地酒の組み合わせを紹介してもらう。
知るほどなるほど ニュース解説
知るほどなるほど ニュース解説
タイムリーなニュースを取り上げ解説する。国内外の出来事がどんな影響を及ぼすのか―。地域の視点で解きほぐす。
4コマ漫画 AIアナウンサーあいちゃん
4コマ漫画 AIアナウンサーあいちゃん
さんデジのニュースを読み上げるAI(人工知能)アナウンサー「瀬戸内あい」が活躍する4コマ漫画。日本語の発音にちょっぴりクセがある彼女を応援してあげてください。
おかやま地酒ラベル紀行
おかやま地酒ラベル紀行
ラベルには企業の歴史や作り手の思いが込められている。岡山県内の酒造メーカーのラベルから、商品にまつわるストーリーを紹介する。
新聞で小論文
新聞で小論文
「考える力」が評価される大学入試の小論文。社会を映す鏡である新聞記事を使い、小論文を書くポイントを解説する。
バンダナちゃんのてくてくさんぽ
バンダナちゃんのてくてくさんぽ
面白いことやお絵かき、おいしいものが大好きな「バンダナちゃん」が、岡山の「おもしろ」を紹介する。
道 TOKYO2020
道 TOKYO2020
2020年東京五輪・パラ五輪への切符をつかむため、道を究め、突き進む岡山ゆかりのアスリートを追い掛ける。
子育てのメモリー
子育てのメモリー
芸能界、文化界、経済界…。各界で活躍している岡山ゆかりの人たちは、どんな子ども時代を過ごしてきたのだろう。親に昔の記憶を呼び戻してもらい、そこからヒントを探る。
ともしびを抱いて 東京五輪・パラ延期
ともしびを抱いて 東京五輪・パラ延期
東京五輪・パラリンピックは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2021年夏に延期された。岡山ゆかりの選手や指導者に思いを聞く。
はととうーじろ
はととうーじろ
きびちゅーさん(岡山市)が描く子育て漫画。育児中の「あるある」が満載。笑って泣けて、心がほっこり温まります。
読者の写真コンテスト
読者の写真コンテスト
皆さんから寄せられた力作のうち、佳作以上の優秀作品を紹介します。月1回更新。
岡山から伝えたい西日本豪雨
岡山から伝えたい西日本豪雨
平成最悪の水害となった2018年7月の西日本豪雨。岡山県内の被害実態や生活再建への動きなどをリポート、検証する。
検証 豪雨災害
検証 豪雨災害
「晴れの国」を襲った西日本豪雨。被災者たちの“あの日”から現在の心境までを証言でたどる。
一歩、また一歩 災害から復興へ
一歩、また一歩 災害から復興へ
西日本豪雨の被災者を取り巻く現状や課題を浮き彫りにし「一人も取り残すことのない支援」の在り方を考える。

コラム

滴一滴
滴一滴
山陽新聞朝刊一面に掲載しているコラム。国内外の重大ニュースから身近な話題までの幅広いテーマから、社会の“今”を切り取ります。
社説
社説
国内外の注目ニュースの背景事情や課題について詳しく解説するとともに、山陽新聞社としての主張や考え方を述べています。
泌尿器科医の時節感当
泌尿器科医の時節感当
岡山大学医学部泌尿器科准教授で、経営学の博士号を持つ渡辺豊彦さんが専門の「おしっこ」の話にとどまらず、病院経営やリーダーシップ論など時節を捉えた幅広い話題をつづります。
岡山よざんごと
岡山よざんごと
岡山弁協会会長の青山融さんが、長年研究してきた岡山弁や金田一耕助、古墳、路上観察など岡山にまつわる「よざんごと」(どうでもいいこと)をつづります。
文学のさんぽみち
文学のさんぽみち
海本友子さんは学校現場で郷土の文学に触れた経験を生かし、岡山ゆかりの文学者らの足跡に散らばる風景や文化を紹介します。
岡山鉄道雑記
岡山鉄道雑記
自称「鉄チャン」で産業考古学会理事や鉄道記念物評価選定委員を務める小西伸彦さんが、鉄道への思いを愛情たっぷりにつづります。
蜂谷秀人の写真雑記帳
蜂谷秀人の写真雑記帳
フリーランスカメラマンでファジアーノ岡山オフィシャルカメラマンの蜂谷秀人さんが、デジタル時代の撮影テクニックや写真のイロハを伝授します。
元気な大人の創り方
元気な大人の創り方
スポーツ教育・指導・研究やキャリア教育などに長年携わる環太平洋大教授の三浦孝仁さんが、健康づくりやアスリートたちの話題を提供します。
岡山まちづくり探検
岡山まちづくり探検
岡山大地域総合研究センター(AGORA)准教授の岩淵泰さんが「地方創生」をテーマに、自治体の事例を交えて岡山の魅力を探ります。
おかやま映画ノート
おかやま映画ノート
岡山県フィルムコミッション協議会初の専任職員・妹尾真由子さんが映画などのロケハンや撮影シーンの裏話、作品を通じた岡山の魅力を独自の視点で切り取ります。
多賀公人の人生のキーワード
多賀公人の人生のキーワード
コミュニケーションコンサルタントでMBAを持つフリーアナウンサーの多賀公人さんが、放送局時代の体験を振り返りながら、中高年のキャリア形成や生き方についてつづります。
かき捨て禁止 大人のマナー講座
かき捨て禁止 大人のマナー講座
食事や訪問、立ち居振る舞い、来客のご案内…。岡山、東京、山口で礼儀作法教室を主宰する河村まどかさんが、さまざまな場面で役立つマナーを授けます。
地域派弁護士 南へ北へ
地域派弁護士 南へ北へ
「弁護士」「公益財団法人代表理事」…さまざまな“顔”を持つ大山知康さんが、生活に役立つ法律情報や現行法の課題、被災者支援制度などを分かりやすく伝えます。
瀬戸内釣り日誌
瀬戸内釣り日誌
週末ごとに瀬戸内海周辺で釣行を楽しむ釣り愛好クラブ「愛潮」メンバー・兼松朋弘さんと河原継弘さんらの釣果報告です。
エンジョイ!ウーマン
エンジョイ!ウーマン
女性を取り巻くさまざまな問題を通して、支援の在り方や夫婦のつながり方はどうあるべきかなどを考察します。執筆は、臨床心理士で岡山県立大客員准教授の小畑千晴さん。
日本酒とわずがたり
日本酒とわずがたり
日本酒ライターの市田真紀さんが愛飲家には更に奥深い世界を、日本酒になじみのない方にも“飲むだけではない魅力”を紹介します。

国内外プライムニュース

あなたにおすすめ

ページトップへ