山陽新聞デジタル|さんデジ

グルメニュース

香川産食材の恵方巻と恵方ロール プロジェクト実行委 予約受け付け

香川の県産食材を使用した「恵方巻」(左)と「恵方ロール」
香川の県産食材を使用した「恵方巻」(左)と「恵方ロール」
 香川県などでつくる「『かがわの食』Happyプロジェクト実行委員会」は、県産食材を用いた節分向けの「さぬきまるごと恵方巻」と、そのスイーツ版の「さぬき恵方ロール」の予約を受け付けている。恵方ロールは31日から、恵方巻は2月1日から、同県内の百貨店や飲食店、菓子店など計56店舗で3日まで販売する。

 ともに七福神にちなんだ7種類の県産食材を使用。恵方巻はオリーブ地鶏の照り焼きや地ダコの煮付けといった具材の細巻き7本セット「七(セブン)」をはじめ21種類、恵方ロールは県内の和洋菓子店が手掛けた17種類をそろえた。

 同県県産品振興課は「各店舗が工夫を凝らした香川の味を楽しみ、福を呼び込んでほしい」と呼び掛けている。各販売店への予約が必要で、県外からの注文も受け付ける。問い合わせは同課(087―832―3385)。

あなたにおすすめ

TOP