山陽新聞デジタル|さんデジ

おでかけ

マッチら懐かしのスター写真集合 岡山でプロマイドフェア

懐かしのスターの写真を集めた「マルベル堂プロマイドフェア」
懐かしのスターの写真を集めた「マルベル堂プロマイドフェア」
 マッチ、トシちゃん、ピンクレディー…。丸善岡山シンフォニービル店(岡山市北区表町)で、懐かしのスターの写真を集めた「マルベル堂プロマイドフェア」が開かれている。31日まで。

 1921年に東京・浅草で創業したマルベル堂は「プロマイド」の販売店。同店でプロマイドを撮影・販売することが、スターのステータスとされていた時代もあった。フェアは近年の昭和レトロブームに着目し、丸善岡山シンフォニービル店が企画した。

 売り場の一角には昭和を彩ったアイドル、俳優、音楽バンドら187人・組の写真約2200枚を用意。故荒井注さんがいた時代の「ザ・ドリフターズ」、奇抜なファッションの沢田研二さん、どこか憂いのある表情が印象的な小林麻美さんらの顔が並ぶ。刑事ドラマ「相棒」とは雰囲気が異なる眼鏡をかけていない水谷豊さんの写真もあり、目を引く。

 今月上旬に始まったフェアは好評で、年配者だけでなく若者も購入しているという。最も売れているのは「ギャランドゥ」など、数々のヒット曲を出した故西城秀樹さん。自身もヒデキファンという同店担当者の兼田和江さんは「今も根強いファンが多く、10枚ほどまとめ買いする人もいる」と言い、「かっこよさはもちろん人柄も魅力」と語る。女性は中森明菜さん、松田聖子さんが人気だそうだ。

 1枚330円。時間は午前10時~午後8時(最終日は同5時まで)。

あなたにおすすめ

あなたにおすすめ

TOP