山陽新聞デジタル|さんデジ

第49回日本の書展・第42回岡山県の書展

高木聖雨さんの「旅抱」(左)など優品が並ぶ会場
高木聖雨さんの「旅抱」(左)など優品が並ぶ会場

開催期間
2021年10月13日〜2021年10月18日
午前10時~午後6時(15日は同4時半、18日は同5時)

日本書道界の巨匠と岡山県書壇を担う書家の力作を一堂に集めた書道展。第49回日本の書展の現代書壇巨匠は、昨年日本芸術院会員に就任した総社市出身の高木聖雨さんの作品など16点(全期間中展示)、現代書壇代表は日展会員らの作品100点(1期13~15日、2期16~18日に分けて展示。地元ゆかりの作家は全期間中展示)。第42回岡山県の書展の県書壇秀作展I・IIは県書道界で指導的役割を果たしている書家の作品224点(秀作展Iは全期間中、IIは2期に分けて展示)、県書壇選抜展は有力作家の作品218点(2期に分けて展示)。

詳細情報

場所 天満屋岡山店6階葦川会館
住所 岡山市北区表町
WEB ⇒ホームページを見る
料金 一般500円、高校生以下無料

マップ

TOP