山陽新聞デジタル|さんデジ

常設展「たかはしの工芸」

常設展「たかはしの工芸」

開催期間
2020年1月26日〜2020年3月16日
午前9時~午後5時

江戸後期以降の高梁市ゆかりの工芸品を紹介する常設展。備中松山藩が興した杉浦焼の火鉢(市重要文化財)や杯洗など40点を展示。金工細工の市無形文化財保持者・川上豊太郎氏(1900-85年)と、木工芸の岡山県重要無形文化財保持者・林鶴山氏(11-2005年)の作品も並ぶ。火曜休館(2月11日は開館し、翌日休館)。

詳細情報

場所 高梁市歴史美術館
住所 高梁市原田北町
問い合わせ 高梁市歴史美術館
TEL 0866-21-0180
WEB ⇒ホームページを見る
料金 大人300円、小中学生150円

マップ

他にもこんなイベント

TOP