山陽新聞デジタル|さんデジ

特別展「驚愕の超写実展 ホキ美術館×MEAM」

精緻に描かれた写実絵画が並ぶ会場
精緻に描かれた写実絵画が並ぶ会場

開催期間
2019年11月16日〜2020年1月19日
午前9時~午後5時(入館は同4時半まで)

日本初の写実絵画専門美術館・ホキ美術館(千葉市)と、写実絵画と彫刻に特化したMEAM(ヨーロッパ近代美術館、スペイン)えりすぐりの作品を紹介。森本草介氏「未来」などホキ美術館を代表する38点、MEAMが所蔵する19点を展示し、リアリズムが盛んな日本とスペインの写実絵画の魅力に迫る。月曜休館(ただし1月13日は開館し、14日休館)。12月28日~1月4日休館。

詳細情報

場所 瀬戸内市立美術館
住所 瀬戸内市牛窓町牛窓
問い合わせ 瀬戸内市立美術館
TEL 0869-34-3130
WEB ⇒ホームページを見る
料金 一般千円、65歳以上900円、中学生以下無料

マップ

他にもこんなイベント

TOP