山陽新聞デジタル|さんデジ

特別展「よみがえる地球の覇者! 世界大恐竜展」

大きく開けた口から鋭い歯がのぞくスピノサウルスの模型
大きく開けた口から鋭い歯がのぞくスピノサウルスの模型

開催期間
2019年7月13日〜2019年9月1日
午前10時~午後6時

最新研究成果をもとに、全長27メートルに及ぶディプロドクスの全身復元骨格や、米国モンタナ州で新発見されたティラノサウルス(亜成体)のロボットをはじめ、実物化石、生体復元模型など約90点を紹介する。モンゴル・ゴビ砂漠で恐竜発掘調査を続ける岡山理科大によるタルボサウルスの全身復元骨格も展示する。恐竜博士とめぐるギャラリーツアー(7月13日、8月3、10、12日。各日午前10時半、午後1時から約1時間)もある。参加費無料(要入場券)。7月16、22、29日、8月5、19日は休館。

詳細情報

場所 岡山シティミュージアム
住所 岡山市北区駅元町
問い合わせ 岡山シティミュージアム
TEL 086-898-3000
WEB ⇒ホームページを見る
料金 一般1300円、小・中学・高校生800円、未就学児(3才以上)500円、2歳以下無料

マップ

他にもこんなイベント

TOP