山陽新聞デジタル|さんデジ

女子ラグビー 闘志むき出し熱戦 美作でセブンズ交流会

激しくボールを奪い合う選手たち
激しくボールを奪い合う選手たち
華麗なパス回しを見せる選手たち
華麗なパス回しを見せる選手たち
 7人制女子ラグビーの親善大会「第4回女子ラグビーセブンズ交流会」が8月31日、9月1日、美作市入田の美作ラグビーサッカー場で開かれ、選手たちが闘志むき出しの激しいプレーを繰り広げた。

 岡山、大阪、三重など9府県から過去最多の14団体17チームが出場。実力に応じた社会人2部門と高校生部門に分かれ、リーグ戦やトーナメントで競った。自衛隊体育学校(埼玉)は社会人の上位4チームのグループで3連覇を果たした。唯一の県勢、アタッターレ岡山は社会人の下位3チームのグループで全敗に終わった。

 交流会は、美作市内で自衛隊体育学校の強化合宿が始まった2016年から、市などでつくる実行委が毎年開いている。

ウーマン

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP