山陽新聞デジタル|さんデジ

虎次郎偲ぶ絵画 入賞68点決まる 成羽美術館 小中学生の応募作公開

 高梁市成羽町地区出身の洋画家・児島虎次郎(1881~1929年)を顕彰し、市内の小中学生から募った「児島虎次郎を偲(しの)ぶ絵画コンクール」(市成羽美術館など主催)の入賞作品68点が決まった。同美術...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

関連記事

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP