山陽新聞デジタル|さんデジ

津山市 水道料金24年度据え置き 物価高騰の影響配慮し方針表明

 津山市は19日、市内の水道料金を2024年度は据え置く方針を明らかにした。市水道事業経営審議会が増額改定を答申したが、物価高騰の影響を配慮して決めた。

 同日発表した66億5022万円...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP