山陽新聞デジタル|さんデジ

浦間茶臼山古墳に駐車場整備 岡山市方針、看板設置も検討

 岡山市は7日、吉備地方最古級とされる国史跡・浦間茶臼山古墳(同市東区浦間)の周辺に駐車場の整備や看板の設置を検討する方針を明らかにした。

 11月定例市議会の一般質問で史跡の活用、振興...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

くらし・文化・教育

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP