山陽新聞デジタル|さんデジ

都市計画マスタープラン策定へ 瀬戸内市方針 24年度末までに

 瀬戸内市は6日、都市計画制度の導入に必要な市のまちづくり指針「都市計画マスタープラン」を2024年度末までに作る方針を示した。市によると、制度がないのは岡山県内15市で唯一という。

 ...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

政治行政

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP