山陽新聞デジタル|さんデジ

ハンセン病補償 低調な請求 延長も検討を

 国の誤った隔離政策によって差別に苦しむハンセン病元患者の家族に対する補償金の請求が、期限まで1年を切った。先月17日時点の受け付けは8170件、認定は7931件で、国が推計する対象者の3分の1にとど...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

社説

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP