山陽新聞デジタル|さんデジ

1月19日に徳島県三好市でサテライトオフィス開所式を発表

1月19日に徳島県三好市でサテライトオフィス開所式を発表
株式会社CI
新しい働き方を促進する株式会社CIが徳島県三好市に初のサテライトオフィスを建設



新しい働き方を世に広げていく株式会社CI(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役:湯尾 智顕、以下「CI」)は、初のサテライトオフィスとなる「三好市サテライトオフィス」を 2024 年 1月 19日に開設します。それに伴い、同日に開所式を行うことを発表いたします。

・開催概要

日時:2024.1.19(金)
時刻:15:00~
場所:旧政海旅館2階(〒778-0002 徳島県三好市池田町マチ2475 旧政海旅館内)

式典内容:※
・開会・閉会の挨拶
・経過報告
・三好市長挨拶
・記念品贈呈
・湯尾社長挨拶
・来賓祝辞
・会社概要説明
・オフィス見学
・除幕式
・閉式の辞

※内容は予告なく変更される場合もございます。

・三好市への「サテライトオフィス」建設について


場所にとらわれない働き方・生き方を実践している株式会社CIでは、社員全体がフルリモートワーク制度を利用しています。そのため都市部に居住地を限定する必要がなく、地方にサテライトオフィスを持つことで、その土地に住む優秀な人材の確保や、人材育成を行います。

徳島県三好市は、自然豊かな場所に面しながらも、衣食住の環境が非常に優れています。さらには、お試し移住や創業補助金などの制度が充実しており、地方に移住したい若者や起業を目的とした人たちが集まりやすいという観点からも、サテライトオフィスを建設する決め手となりました。
     
・サテライトオフィスの活用方法



CIは、サテライトオフィスを以下の3つの目的を軸として活用していく予定です。

・開発業務を軸とした地域人材の育成拠点
・Iターン、Jターン、Uターンなど、地方に根付く人材を受け入れる拠点
・徳島県三好市をハブとしたコミュニティを担っていく拠点

魅力あふれる三好市を盛り上げるとともに、デジタルを活用した地方における人口減少の緩和にも力を入れていく所存です。     

・株式会社CIについて

株式会社CIは「場所にとらわれない、働き方を。生き方を。」をミッションに掲げ、リモートワークに付随する、オンライン業務での最適化を目指し日々活動しています。私たちが作るのは、20年先の「未来」圧倒的な創造力で世界にインパクトを与え続けます。

【会社概要】
社名  :株式会社CI(シーアイ)
代表  :湯尾 智顕
所在地 :〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-13-22WeWork御堂筋フロンティア
設立  :2017年3月9日
事業内容:自社サービス事業/サービス開発事業/エンターテイメント事業
DX事業/自治体地方創生事業
URL  :https://creative-innovation.co.jp/

本件に関するお問い合わせはこちら:info@creative-innovation.co.jp


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【徳島】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP