山陽新聞デジタル|さんデジ

愛生園入所者の思いに目を向けて 東京で故井上さんの写真作品展

 瀬戸内市の国立ハンセン病療養所・長島愛生園の入所者で、40年以上にわたってアマチュア写真家として活躍し、今年9月に89歳で亡くなった井上光彦さんの作品展が東京都東村山市の国立ハンセン病資料館で開かれ...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

東備

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP