山陽新聞デジタル|さんデジ

タレントの稲村亜美さん一日署長 観光地の運転に注意喚起

 山梨県警富士吉田署の一日署長に就任し、交通安全を呼びかける稲村亜美さん=25日午後、山梨県富士吉田市
 山梨県警富士吉田署の一日署長に就任し、交通安全を呼びかける稲村亜美さん=25日午後、山梨県富士吉田市
 タレントの稲村亜美さん(27)が25日、富士山や富士五湖など観光地を多数抱える山梨県警富士吉田署の一日署長に就任した。管内にある道の駅富士吉田でチラシなどを配り、交通安全を呼びかけた。21日に始まった秋の全国交通安全運動に合わせた。

 稲村さんは「観光などで見知らぬ土地を運転する際は一層気を付けてほしい」とあいさつした。

 署によると、管内はトライアスロンなどのスポーツイベントが盛ん。稲村さんは自動車メーカーのCMで披露した野球の打撃フォームが「神スイング」として話題になったことがある。スポーツのイメージが強いため依頼した。

くらし・話題

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP