山陽新聞デジタル|さんデジ

次世代型ショールーム「蔦屋家電+」で岡山の技術者集団「両備テクノモビリティー」が開発した "チョイ乗り"EVトライク 展示スタート 5月7日(日)まで

次世代型ショールーム「蔦屋家電+」で岡山の技術者集団「両備テクノモビリティー」が開発した
両備ホールディングス株式会社
普通自動車免許で乗れる3輪のEVリバーストライクが都内に初お目見え

両備ホールディングス株式会社(本社:岡山県岡山市北区下石井2-10-12 杜の街グレース オフィススクエア、代表取締役社長:松田敏之)の社内カンパニーである両備テクノモビリティーカンパニー(所在地:岡山県岡山市南区西市)<https://ryobi-techno.com/>が、2023年3月27日(月)~2023年5月7日(日)の期間、二子玉川 蔦屋家電 1 階にあるショールーム「蔦屋家電+(プラス)」(所在地:東京都世田谷区玉川)<https://store.tsite.jp/tsutayaelectricsplus-futako/>にて 、 EV トライクを展示いたします 。



普通自動車免許で乗れる3輪のEVリバーストライク。
ちょっとした買い物、ちょっとした気分転換に! 女性でも気軽に乗れるEV車両です。
目の前で見る機会も少ないEV車両ですので、是非この機会に 「 蔦屋家電+ 」 へご来店下さい 。


展示概要

展示期間:2023年3月27日(月)~2023年5月7日(日)
展示場所:蔦屋家電+
所在地:〒158-0094 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号
二子玉川ライズS.C. テラスマーケット 二子玉川 蔦屋家電 1階
展示内容:SOREX(ソレックス) EVリバーストライク RT-01


SOREX EVリバーストライク RT-01

重心位置が高いトライク、リバーストライク(車輪が前2輪、後1輪 )が多い中、両備テクノモビリティーカンパニーが開発した低重心タイプのリバーストライクは希少で、「国産のEVリバーストライク販売(製品化)」となると、他に類をみません。


※蔦屋家電+では、展示特別価格で販売いたしますので、ぜひこの機会にお買い求めください。

■スペック
車両サイズ:W:1070mm D:2140mm H:1240mm
タイヤサイズ:前輪:10インチ 後輪:10インチ
バッテリー:リチウムイオン
最高速度:50km/h
航続可能距離:約120km(30km/h 定地走行時)
充電時間:約12時間
原動機種類:インナーローターモーター
定格出力:1000W
ブレーキ: 前輪:油圧ディスク式 後輪:油圧ディスク式

■カラー
自分の好きなカラーをチョイス
カラー10種類以上の豊富なカラーバリエーションは、性別年齢問わず、好みや用途に応じてお選びいただけます。
※商品の色は実際の色と異なって見えることがあります。


本体カラー
シートカラー(3色)
■EVトライク販売に関するお問い合わせ先
両備テクノモビリティーカンパニー TEL:0866-56-6800


会社概要

■両備テクノモビリティーカンパニー URL:https://ryobi-techno.com/
<両備ホールディングス株式会社社内カンパニー>
カンパニー本部所在地:岡山県岡山市南区西市570
事業内容:・自動車整備事業、重機整備事業、部品製造事業
・建設機械販売、産業設備販売、車両販売、セキュリティ、産業用蓄電池販売、クリーンエアーシステム販売等
・トレーラー(ソレックス)事業(開発・製造・販売)
・各種開発製品製造・販売
従業員数:313名(2022年6月現在/ アルバイト・パート含む)
事業拠点:岡山工場(岡山市南区西市)、倉敷工場(倉敷市玉島乙島)、吉備工場(吉備中央町)、岡山北営業所(岡山市北区御津吉尾)、豊成工場(岡山市南区豊成)、岡山営業所(岡山市北区下中野)、福山開発センター、東京支店、埼玉営業所、札幌営業所

■両備ホールディングス株式会社 URL:https://www.ryobi-holdings.jp/
本 社 :岡山県岡山市北区下石井二丁目10番12号 杜の街グレース オフィススクエア5階
創 立 :1910年7月 資本金 :4億円 代表者 :代表取締役社長 松田敏之 主な事業:交通運輸業、不動産業、倉庫・通関業、スーパーマーケット事業、整備業、製造業

■両備グループ URL:https://ryobi.gr.jp/
事務局 :岡山県岡山市北区下石井二丁目10番12号 杜の街グレース オフィススクエア5階
両備ホールディングス株式会社本社内
代表者 :両備グループ代表 小嶋 光信
主なグループ企業:両備ホールディングス株式会社、株式会社両備システムズ、岡山交通株式会社、 和歌山電鐵株式会社、株式会社中国バスなど、全42社(2023年2月)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【中四国】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP