山陽新聞デジタル|さんデジ

旅行系スタートアップの「Deeper Japan」が、新たに広島・瀬戸内エリアヘサービスを展開。東京、京都、岩手、北海道、金沢に続き。コロナ制限明けのインバウンド需要回復を受けて、サービス開発を加速。

旅行系スタートアップの「Deeper Japan」が、新たに広島・瀬戸内エリアヘサービスを展開。東京、京都、岩手、北海道、金沢に続き。コロナ制限明けのインバウンド需要回復を受けて、サービス開発を加速。
ディーパートラベル株式会社
第一弾は、伝統ある寺院でのプライベートツアーや、刀鍛冶の工房での日本刀鍛錬見学体験、盆栽園での盆栽づくり体験など7つの体験をラインナップ。

日本各地の職人やアーティスト、自然ガイドと連携し、訪日外国人向け伝統文化体験オンライン予約サービスを提供するDeeper Japan(本社:東京都世田谷区/代表 石川光)は、広島市を拠点に新たに瀬戸内エリアをオープンさせる運びとなりました。広島を訪れる外国人旅行客のおよそ半数は欧米圏からの旅行客であり、Deeper Japanとの親和性は非常に高い地域です。地域の宝ものを発掘し、伝統を担う職人やアーティストとの関係づくり、日本人と外国人どちらにも傾きすぎない視点からの体験商品づくり、磨き上げ、各地での通訳ガイドの採用・研修、クリエイティブチームによって地域・人・モノの魅力が継続的に伝わっていくビジュアル・仕組みづくりをワンパッケージで進めます。Deeper Japan:  http://deeperjapan.com/Deeper Japan 広島・瀬戸内エリア https://deeperjapan.com/hiroshima


Deeper Japanは、訪日旅行客が通常はアクセスするのが難しい日本の伝統文化体験を、簡単にオンラインで予約ができるサービスです。質の高い文化体験を厳選し、最前線で活躍する職人やアーティストと直接提携することで、言語や文化、価値観の違いを越え、旅を通した異なる文化間の相互理解、伝統と多様性の保全、共感と寛容に満ちた社会を目指します。対象を原則として少人数のゲストに絞り、大人数向けの画ー的な体験ではない、職人とゲストがより深く接する時間を提供します。 また、独自に採用し研修を重ねた通訳ガイドが同行することで、可能な限りゲストの母国語での通訳を行っています。




広島は、戦争や原爆の経験を伝える世界に冠たる平和都市でありながら、多島美が織りなす瀬戸内海の美しい景観や、独特の地形や歴史から育まれてきた様々な文化や産業、特徴的な自然環境を活かしたネイチャーガイドなどが大変充実しており、旅行客にとっては非常に魅力的な地域です。ただし、外国人旅行客にとっては、「どんなコンテンツがあるかわからない」「関心がある文化があっても辿り着けない」「情報が溢れすぎていて、かえって見つけられない」などの課題があります。


広島・瀬戸内エリアでは第一弾として、シーカヤックで広島湾を渡って宮島へ渡るカヤック体験、由緒ある宮島のお寺での1日僧侶体験、盆栽園での盆栽作り体験など7つの体験を第一弾としてラインナップいたしました。



日本刀鍛錬見学体験(北広島町)
燃料となる松炭は、鍛錬場の裏手の角小屋で焼いている。刀鍛冶は、古代から江戸時代まで、各年代の様々な種類の日本刀を研究し、その形や込められた考え方に思いを馳せ、現代での作刀に生かしている。工房では、刀が作られていく過程を見学し、日本人がどのように刀と共に生きてきたのか、お守り刀とはどのようなものか、詳細に解説される。


シーカヤック体験(廿日市市)
宮島へは、宮島口からフェリーで渡ると、およそ10分ほど。そこを1時間弱かけて手で漕いで渡るシーカヤック体験。島自体が信仰の対象であり、古来から人力の船で人々が渡ってきたであろう時代に思いを馳せつつ、瀬戸内海の美しさに心を動かされる。


一日お寺体験(宮島町)
由緒ある宮島の寺院で、旅行客向けにカスタマイズされたプライベートでのお寺体験。お茶や精進料理をいただく時間がありながらも、坐禅や法話、寺院各所の解説を通して宮島やお寺の文化に思いを巡らせるひととき。


盆栽づくり体験(広島市)
大小様々な盆栽を扱う盆栽園にて、好みの樹種を選び鉢に植え替えをして整えていく。樹種は、松ばかりでなく広葉樹も含めて選ぶことができる。あまり馴染みのない盆栽園や盆栽師のお仕事の話を聞きつつ、盆栽の奥深い世界に触れる時間となる。


弥山トレッキングガイドツアー(宮島町)
世界遺産を抱える宮島の中央に聳える、弥山(みせん)。その稜線が横顔に見えることから、宮島は古来から信仰の対象となってきた。頂上からは、多島美が味わえる抜群の眺望。弥山は、3つある登山道それぞれに、神社や史跡が点在する。ガイドブックには載っていない、地元ガイドが案内するからこそのトレッキングとなる。


大峯山トレッキングツアー(広島市)
広島市と廿日市市にまたがる、大峯山を登るトレッキングツアー。地元ガイドの案内で、小一時間ほどの登山道を登ると、絶景が広がる頂上に出る。天気が良ければ九州地方まで見渡せるその眺望はここならでは。宮島を、また違った角度から見ることができる。


大峯山 E-MTBツアー(広島市)
大峯山の、普段はアクセスすることができない林道を、EーMTBで駆け巡るアクティビティ。やや急な登りも電動アシストがサポートしてくれて、快適なライドとなる。広島は、目の前に耽美な瀬戸内海を抱き、豊かな中国山地が後ろから支えている。世界に冠たる平和都市を見守ってきた山を、地元ガイドの語りと共に案内される。


Deeper Japanは、東日本大震災で壊滅的被害を受けた岩手県陸前高田市で主に民泊事業を行うNPO法人マルゴト陸前高田や伝統的工芸品産業振興協会、大宮盆栽村協同組合、各地の自治体や観光協会らとも連携し、地方活性化や日本の伝統工芸の保存を積極的に支援しています。
新型コロナウイルスの感染拡大によって訪日旅行客が激減し、明確な見通しが持てない状況ではありますが、徐々に海外の旅行会社からの問い合わせは増えています。新型コロナウイルス禍の状況が落ち着き、訪日旅行客が戻ってくる時を見据え、より踏み込んだ旅行体験を提供すべく、今後も事業を進めてまいります。

<運営会社概要>
【会社名】 ディーパートラベル株式会社
【代表者】 代表取締役 石川 光
【会社設立】2021年7月
【URL】https://www.deeperjapan.com/

<本件に関するお問い合わせ>
【広報担当者】 江口 哲史
【TEL】 050-3696-0903 / 090-4533-3732(携帯)
【E-mail】 info@deeperjapan.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【中四国】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP