山陽新聞デジタル|さんデジ

「ABEMA」1700万視聴 対スペイン勝利で最多更新

 スペイン戦、ゴールライン際のボールを折り返す三笘(手前)。この後、田中が決勝ゴールを決めた=ドーハ(共同)
 スペイン戦、ゴールライン際のボールを折り返す三笘(手前)。この後、田中が決勝ゴールを決めた=ドーハ(共同)
 サッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会で日本がスペインに勝利し、決勝トーナメント進出を決めた2日に、インターネットテレビ「ABEMA」の視聴者数が1700万人超となり、過去最多を更新したことが分かった。運営会社が3日発表した。

 ABEMAはカタール大会の全64試合を無料で中継している。日本がドイツに勝利した11月23日は1千万人超、コスタリカに敗れた27日には1400万人超と、いずれも当時の過去最多を記録した。

 元日本代表の本田圭佑さんの軽妙な解説も人気だ。2日は試合の合間に、元スペイン代表でJリーグ神戸のイニエスタ選手と対談する場面が放送された。

経済

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP