山陽新聞デジタル|さんデジ

チャギントン電車 Xマス仕様に 岡山電気軌道 リースやベル装飾

クリスマス仕様に飾られた車内で楽しむ親子連れ
クリスマス仕様に飾られた車内で楽しむ親子連れ
 クリスマスに向け、岡山電気軌道(岡山市)は2日、路面電車「おかでんチャギントン」の車内をリースやベルで飾り付ける特別運行を始めた。初日から早速親子連れが楽しんだ。25日まで。

 英国鉄道アニメ「チャギントン」に登場する赤の「ウィルソン」、青の「ブルースター」の2両編成の座席や壁は、ツリーやリボン、プレゼント箱で華やかに彩られ、クリスマスムードを醸している。

 初日は計12人が乗車し、サンタクロースやトナカイの衣装を身に着けた添乗員とクイズやダンスを楽しんだ。1歳、3歳の息子2人、夫とともに乗車した看護師女性(35)=総社市=は「子どもたちは毎週アニメを見るほど好きなので大興奮。クリスマスも楽しみにしているので喜んでいた」と話した。

 路面電車は予約が必要。1日3便で岡山駅前―東山を結ぶ。6~25日は恒例のクリスマス装飾をあしらった超低床車両「MOMO2」も運行。東山線を1日12往復する。

岡山市

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP