山陽新聞デジタル|さんデジ

「大型サイド」OPECプラス大幅減産 価格決定力弱体に警戒感 米政権猛反発、対抗措置も

 石油輸出国機構(OPEC)プラスは5日、日量200万バレルの石油の大幅減産を決めた。石油価格の維持が狙いだが、先進7カ国(G7)によるロシア産石油の価格上限設定などで産油国側の価格決定力が弱まりかね...

プライムニュース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP