山陽新聞デジタル|さんデジ

「大型サイド」日中国交正常化50年 「中国よ、覇道を歩むな」 稲盛氏、共産党中枢に警鐘

 8月に死去した京セラ創業者の稲盛和夫氏は、中国でも「経営の神様」と呼ばれ、現地の名だたる企業家から尊敬を集めた。先進的な経営手法と中国の伝統思想を融合した独自の哲学が共感を呼び、学びの輪は死後も広が...

プライムニュース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP