山陽新聞デジタル|さんデジ

日本海のマジックアワーからファンタジックな灯台を楽しむ「美保関灯台ナイト」を開催します

日本海のマジックアワーからファンタジックな灯台を楽しむ「美保関灯台ナイト」を開催します
海と日本プロジェクト広報事務局
2022年10月8日(土)・9日(日) 夕焼けタイム~21時 <松江市美保関町 美保関灯台>


海と日本プロジェクトinしまね実行委員会は、10月8日(土)・9日(日)の両日に、松江観光協会美保関町支部や地元企業と連携し、松江市美保関町の海や灯台の魅力を発信するイベント「美保関灯台ナイト」を開催いたします。
今年2月に国の重要文化財に指定された美保関灯台は、明治31年に完成した歴史ある灯台です。本イベントでは、日本海に沈む夕日を眺め、だんだんと暗闇に包まれていく中、ライトアップで彩られる美保関灯台を楽しみます。会場では「SNSで発信しよう!美保関の海の魅力!」と題し、来場者による美保関の魅力発信を行います。松江観光協会美保関町支部のInstagramをフォローしていただき、灯台や海の景色、北前船で栄えた街並みなど、美保関の魅力を、「#美保関」「#海と日本」を付けて発信して頂いた先着30名様に、当日、海と日本プロジェクトグッズをプレゼントします。また、10月9日(日)には、シンガーソングライターYUMIさんが、美保神社奉納曲や海にちなんだ曲を披露するほか、美保関灯台の内部公開も行われます。このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。
公式サイト:https://www.mihonoseki-kankou.jp/2022/09/12/miholighthousenight-2022/



<イベント概要>




チラシPDF:https://prtimes.jp/a/?f=d77920-20221003-c97b6e8280b8e885f843b012316add26.pdf

<団体概要>
団体名称:海と日本プロジェクトinしまね実行委員会
URL:https://shimane.uminohi.jp/
活動内容:島根の海に密着した情報を発信しながら、島根の海の今を伝え、未来につなぐ活動をしています。

団体名称:松江観光協会美保関町支部
URL:https://www.mihonoseki-kankou.jp/

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【島根】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP