山陽新聞デジタル|さんデジ

【四国初上陸】老舗和菓子屋〈大三萬年堂HANARE〉監修 東京で話題の“エモい”芋スイーツ専門店「をかしなお芋 “芋をかし”」の2号店が10月8日に徳島に上陸!

【四国初上陸】老舗和菓子屋〈大三萬年堂HANARE〉監修 東京で話題の“エモい”芋スイーツ専門店「をかしなお芋 “芋をかし”」の2号店が10月8日に徳島に上陸!
株式会社コズミックマーケティング
300店舗以上の飲食事業を展開する株式会社コズミックホールディングスグループの株式会社ユニバーウエスト(大阪府大阪市北区)と株式会社コズミックマーケティング(東京都中央区)は、江戸中期創業の老舗和菓子屋が手がける進化系和スイーツブランド〈大三萬年堂HANARE〉監修のもと、2022年10月8日(土)に「をかしなお芋 “芋をかし” 徳島店」をオープン致します。(住所:徳島県徳島市一番町3-30 Dai駅前ガーデンズ1F / 営業時間:11時~20時)






“ エモい ” 芋スイーツ専門店「をかしなお芋 芋をかし」とは

2022年8月20日に東京都の下北沢にオープンし、現在メディアで話題・土日は行列必至、東京で大人気の「をかしなお芋 芋をかし」の2号店が、2022年10月8日 徳島駅前にオープン致します。

「をかしなお芋 芋をかし 徳島店」は、契約農家〈ヒゲ農園〉の「とみつ金時」を使用した、進化系芋スイーツ専門店。
店名の「芋をかし」は、【 芋 × いとをかし = 芋をかし 】のかけ言葉です。
進化系お芋スイーツ専門店ということに加え、「いとをかし」の感性を芋で表現していく。そんな想いを込めて「芋をかし」を作りました。

平安時代に使われていた古語「いとをかし」は、「いと=とても、非常に」と「をかし=趣がある、面白い、見事だ、可愛らしい」をかけ合わせた、自然や物に対するきめ細やかな美しさを表す、非常に幅広い意味を持つ多義語です。
そんなニュアンス豊富な「をかし」という言葉(現代では「エモい」「ヤバい」が当てはまるような)から
インスピレーションを受け、誕生したのが「芋をかし」です。

「四季の趣を感じていただける…」「遊び心のある…」
「素材へのこだわりや素晴らしさ…」「可愛らしく、愛らしい…」
このような “をかし” な芋スイーツを、芋をかし は届けてまいります。

また、徳島店では下北沢で現在販売していないお持ち帰り商品もご用意しております。


販売商品詳細



恋来、飲む焼き芋 ¥650 税込
芋なのにゴクゴク飲めちゃう、新感覚の“をかしな”ドリンクです。
「黄芋」と「紫芋」の2層がまるで夕日のように綺麗(をかし)で、芋と豆乳を合わせたまろやかな口当たり。ホイップクリームやみたらしソースとの相性も抜群です。
また、クリームの上にはお口直しの芋チップスと、芋バター餡のお団子をトッピング。
ドリンクなのに、焼き芋でもあり、スイーツでもある、贅沢な一品です。
「をかしな恋みくじ」付き。



をかしな芋パフェ 焦がし”ぽんぽん”のせ ¥980 税込
芋モンブランの上に“ぽんっ”と乗せてあるのは、新食感マシュマロの “ぽんぽん”。
スプーンでたたくと“ぽんぽん”と揺れ、バーナーで炙ると中から芋クリームがとろけてくるなんとも不思議な 芋をかしオリジナルの“をかしな”マシュマロです。
パフェの中には、〈大三萬年堂 本店〉の秘伝のあんこ をはじめ、紫芋アイス・黒糖ゼリー・大豆グラノーラ・煎り黒豆・ホイップクリームなど、たくさんの面白い(をかしな)素材を詰め込むことで、遊び心溢れる一品に仕上げました。
また、ヒゲ農園直送の「福井県産 とみつ金時」を使用した、濃密なカット焼き芋でクリームをディップすると、ひと味違うお芋の美味しさがお楽しみいただけます。芋をかしならではの“をかしな”芋パフェを、ぜひご堪能ください。



ぷっくり芋ブリュレ ¥630 税込
そのままでも美味しいヒゲ農園直送の「福井県産 とみつ金時」の焼き芋に、芋キャラメルクリームを”ぷっくり”と可愛らしく(をかしに)乗せました。
表面はキャラメリゼし香ばしく、仕上げのヒマラヤ岩塩がアクセントに。
甘味と塩味のバランスが絶妙な、“をかしな”芋ブリュレです。
※芋アイス&芋チップスはオプション。(+¥150)



をかしなお芋のロールケーキ ¥2,300 税込
しっとりふわふわのきめ細やかな生地に、
甘さ控えめの軽やかな芋クリームと芋ダイスを
たっぷりとサンドした贅沢な一品。
ちょっとしたお手土産に最適。




をかしなお芋のバターサンド 1個¥550/4個入り(箱)¥2200 税込
〈お取り寄せ可能商品〉
サクサクなクッキーに濃厚なさつまいものバタークリームをたっぷりとサンド。 お芋のダイスも入っており食感楽しい、をかしなバターサンドです。
アルコールフリーなためお子様や妊娠中の方でも安心してお召し上がりいただけます。



をかしなお芋の焼きドーナツ ~さつまいも~
をかしなお芋の焼きドーナツ ~紫芋~ 1個¥450/4個入り(箱)¥1800 税込

〈お取り寄せ可能商品〉
⻩色と紫色の2色が可愛らしい、をかしな焼きドーナツ。
さつまいも風味の焼きドーナツに、さらにお芋の甘みを感じられる“⻩芋 ショコラ”をトッピングした「をかしなお芋の焼きドーナツ ~さつまいも~」と、紫芋風味の焼きドーナツに、甘さが控えめの大人な“紫芋ショコラ”をトッピングした「をかしなお芋の焼きドーナツ ~紫芋~ 」。
お芋のほくほくとした優しい甘みのドーナツで、ほっこりとしたひと時を。



お芋といちご大福のをかしなポップコーン ¥1320 税込
〈お取り寄せ可能商品〉
可愛らしい(をかし)な容器に、蜜芋・紫芋・いちご大福の3種のフレーバーポップコーンがぎゅぎゅっと詰まっており手土産にぴったり。
ポップコーンをひと口いれたら、それぞれの風味が口の中に広がります。




をかしな芋けんぴ ¥550~¥600 税込
〈お取り寄せ可能商品〉
カリカリの芋けんぴと相性抜群の“をかしな”3種類のフレーバーをご用意しました。
カカオの風味に芋がマッチした大人も子供も止まらない「ショコラ」。(¥600)
大人の苦味でコーヒーの味わい深い「エスプレッソ」。(¥550)
甘党なら迷わず「黒蜜きなこ」。(¥550)
裏面は便箋やしおりになっているため、ちょっとした贈り物としてもおすすめです。ぜひ、食べ比べしてお楽しみください。



〈大三萬年堂HANARE〉PROFILE



【 大三萬年堂HANARE 】とは...
江戸中期の創業以来、愛され続ける兵庫の老舗和菓子屋<大三萬年堂>の13代目がプロデュースする和スイーツ専門店。
“温故知新・和洋折衷”をテーマに、<大三萬年堂>秘伝のあんこを使用するなど代々受け継がれてきた自慢の素材を使用しつつ、見た目の可愛らしさやヘルシーさを意識した「和まかろん」や「あずきとかかお」など、時代に合わせた新感覚和スイーツを展開。
老若男女問わず楽しんでいただけるよう、米粉や発酵食品、豆乳クリームなど一つ一つ素材にこだわった人にも環境にも優しいメニューが魅力。



■大三萬年堂 13代目「安原伶香」プロフィール
和スイーツ研究家 / (株)HANARE 代表取締役社長
江戸中期創業和菓子店〈大三萬年堂〉十三代目

〈大三萬年堂 HANARE〉プロデューサー
家業が江戸時代中期から続く老舗の和菓子屋で、幼少期より和菓子や和文化と深い接点を持つ。伝統と新しさを兼ね備えた和洋折衷のスイーツ「和スイーツ」を通じて和菓子や着物、茶道などの和文化の素晴らしさを多くの方々へ伝えている。 「Hanako」や「美人百花」など各媒体での執筆、コメンテーターとしても活躍。 テレビ東京「ガイアの夜明け」など多数のメディアにも出演。

[スイーツライター]
・Hanako.tokyoコラム連載
・美人百花.com コラム連載


〈ヒゲ農園〉PROFILE



福井県あわら市富津地区の恵まれた土壌によって産み出されるさつま芋を自社生産。
「フィールドワークス」の吉村智和師匠より伝授されたこれらの生産方法と高い基準をクリアしたさつま芋は “約束された美味しい味” で評価を得ている。
当店では、をかしな芋パフェ 焦がし”ぽんぽん”のせ・ぷっくり芋ブリュレにて、とみつ金時を使用。しっとり、ホコホコとした最高級のお芋で、焼き上がりの糖度は35度以上。

ホームページ:http://hige-syouten.com/


店舗情報

をかしなお芋 芋をかし 徳島店
〒770-0833 徳島県徳島市一番町3-30 Dai駅前ガーデンズ1F
088-678-5733
営業時間:11時~20時・不定休
Instagram:https://www.instagram.com/imo.wokashi_tokushima/
お取り寄せサイト:https://imowokashi.base.shop/

運営会社:株式会社ユニバーウエスト
代表:東條 亮
所在地:〒530-0055 大阪府大阪市北区野崎町9-13
Tel:06-6312-7479

株式会社コズミックマーケティング
代表:坂田 賢
所在地:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町16-5 Y'sビル7F
Tel:03-6810-7486(東京本社)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【愛媛】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP