山陽新聞デジタル|さんデジ

おかやま桃太郎まつり、いよいよ 20日開幕、うらじゃやフェスタ

「うらじゃおどり」のステージが設営された下井石井公園=19日午後4時55分
「うらじゃおどり」のステージが設営された下井石井公園=19日午後4時55分
 「第22回おかやま桃太郎まつり」が20日、岡山市中心部で開幕する。新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催。伝説の鬼神・温羅(うら)にちなんだ「うらじゃおどり」、親子の笑顔がはじける「ファミリーフェスタ」などの催しが21日まで感染対策を図りながら繰り広げられ、県都の夏を盛り上げる。19日は各会場でステージなどの設営作業が急ピッチで進められた。

【写真館】桃太郎まつり

 うらじゃおどりは、奇抜なメークで鬼に扮(ふん)した踊り連53団体約2500人が参加し、下石井公園(同市北区幸町)やイオンモール岡山(同下石井)などで演舞を披露。21日は午後3時半から、車両を通行止めにした市役所筋約500メートル区間でパレードがあり、同7時半からは観衆も一緒になった総おどりを展開する。

 ファミリーフェスタは20、21日とも山陽新聞社さん太広場(同柳町)で開催。子どもに人気のアクションヒーローショーや、SDGs(持続可能な開発目標)を楽しく学べるパネル展示などがある。

 当日は新型コロナ感染防止対策として各会場で入場人数を制限するほか、入り口にアルコール消毒液を設置。うらじゃパレードは歩道のみだった観客ゾーンを車道にまで広げ、密集防止を図る。

 桃太郎まつりは、県、岡山市、岡山市連合町内会、岡山商工会議所、岡山青年会議所、おかやま観光コンベンション協会、山陽新聞社、RSK山陽放送、岡山放送、テレビせとうちでつくる運営委員会の主催。

各会場の日程


岡山駅東口広場
【20日】
11:00~21:00 臨時案内所
【21日】
10:00~21:00 臨時案内所

イオンモール岡山
【20日】
13:20~13:44 うらじゃこども演舞場(未来スクエア)
13:44~18:16 うらじゃ演舞場(未来スクエア)
13:00~17:30 うらじゃ演舞場(未来ホール)
13:00~18:00 うらじゃメークブース(未来スクエア)
13:00~17:30 うらじゃメークブース(未来ホール)
【21日】
12:00~12:32 うらじゃこども演舞場(未来スクエア)
12:32~18:16 うらじゃ演舞場(未来スクエア)
12:00~17:56 うらじゃ演舞場(未来ホール)
12:00~18:00 うらじゃメークブース(未来スクエア)
12:00~18:00 うらじゃメークブース(未来ホール)

市役所筋
【21日】
15:30~18:45 うらじゃパレード
19:30~20:30 総おどり

下石井公園
【20日】
12:00~12:15 温羅開き
12:15~17:00 うらじゃ演舞場
18:20~20:30 ガーデンナイト
12:00~17:00 うらじゃメークブース
【21日】
10:40~10:50 温羅開き
10:50~18:32 うらじゃ演舞場
10:30~18:00 うらじゃメークブース

山陽新聞社さん太広場
【20日】
11:00~17:30 ファミリーフェスタ
14:00~18:00 うらじゃ演舞場
【21日】
10:30~17:30 ファミリーフェスタ
13:30~18:10 うらじゃ演舞場

おでかけ

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP