山陽新聞デジタル|さんデジ

この秋「#カミハチキテル」が帰ってくる!第3弾はバス停と沿道の民地を活用!

この秋「#カミハチキテル」が帰ってくる!第3弾はバス停と沿道の民地を活用!
カミハチキテル -HEART OF HIROSHIMA-
「カミハチキテル-HEART OF HIROSHIMA-」は、民間企業を中心に、広島都心に関わるさまざまな団体が所属するまちづくりプラットフォームです。2020年「#カミハチキテル-URBAN TRANSIT BAY-」は道路を、2021年「#カミハチキテル-MOTOMACHI URBAN TERRACE-」は広場を舞台に実施し、それぞれ大盛況に終わりました。広島のメインストリート・相生通りが、居心地よく過ごしやすい「ひと」中心の空間になることを目指し、第3弾は「道路と沿道の空き地の両方」にて社会実験を実施します。


#カミハチ3 ロゴ


#カミハチ3 キービジュアル
●社会実験「#カミハチキテル3-URBAN TARANSIT HUB-」とは

今回の「#カミハチキテル3-URBAN TRANSIT HUB-」での大きなテーマは『都市空間での時間の過ごし方』。日常におけるすきま時間の選択肢が都市空間の中に増えると、自分なりの過ごし方を見つけられて、まちとの距離が少し近くなるかもしれません。そのような想いから、「#カミハチキテル3-URBAN TRANSIT HUB-」では様々な時間の過ごし方を提案致します。まちとの新たな接点を創出する試みです。

●「公共空間」+「民地」の社会実験

過去2回実施してきた#カミハチキテル1-URBAN TRANSIT BAY-は公共の道路を、#カミハチキテル2-MOTOMACHI CRED URBAN TERRACE-では民間敷地を舞台としていました。そして、今回は公共と民間の二つの敷地を対象に、空間軸としても時間軸としても、これまでよりも広い面的なエリアを対象としています。

●各コンテンツのご紹介

【安全で安心なバス待ち環境(予定)】
昼夜問わず多くの乗降客がいる「八丁堀(三越前)バス停」。今回はバス待ち環境を改善することで、どんなアクティビティ・交通の変化が現れるのかを、約2か月間、検証をします。
八丁堀(三越前)バス停 現状写真
【アートと広告とまちづくり】
まちづくりの資金源として、広告収入を得ようとする動きは近年メジャー化しつつあります。しかし企業広告があふれると、まちの風景は均一化してしまいます。今回は、ミューラル(壁面)アートに着目し、広告とまちの風景の在り方を模索していきます。対象地は、タイムズ三越前パーキングのおよそ300平方メートルの壁面で、路面電車と幹線道路に接する中心市街地です。広島を起点に世界中で活躍するアーティスト”Suiko”によるライブドローイングは、刻々と彩を加えて、まちが変わりゆく期待感も人々に届けます。
suikoさん制作中のようす_220804時点
【民地空間をプレイスメイキング ーツカノマテラスー】
過去2回の社会実験を経て、「人が歩いて居心地の良い空間」を創るためには、滞留空間をつくることが重要だとみえてきました。バスや電車の待ち時間、買い物の合間など、日常のちょっとした時間に立ち寄れる場所をつくります。コーヒーを飲んだり、軽食をとったり、アート作品に触れたり、ぼーっとしたりと、ここに立ち寄れば様々な「時間の過ごし方」ができる空間を目指します。
広島市現代美術館ワークショップ 220724実施写真
広島市現代美術館主催 家具づくりワークショップの記事(2022年7月23日24日実施)
https://renovation2023.hiroshima-moca.jp/program/2m26_event20220723/

●クラウドファンディングも実施中!
https://tarubo.en-jine.com/projects/kamihachi
今回のクラウドファンディングは実施費用の一部というだけでなく、これをきっかけに、みなさんがカミハチキテルを深く知っていただく機会にもつながればと思います。今回の社会実験の動向も、クラウドファンディングページのブログにて紹介しております。平日は毎日更新を目指しますので、ブログ記事もぜひチェックしてください。

●実施概要
<実施主体>
カミハチキテル-HEART OF HIROSHIMA-
※民間企業を中心に行政大学など38団体が参画するまちづくりプラットフォーム

1. ツカノマテラス(中区鉄砲町10-9)
<期間>2022年7月25日ー2022年10月31日
<場所>広島市中区鉄砲町10ー9
<実施内容>
・デザイン・ユニット「2m26」がデザインし、ワークショップの参加者と一緒に制作したテーブル・イス展示
・suikoによるライブドローイング (7月25日ー8月14日) ※10月末まで掲示予定
・複数の屋台による日替わりでの飲食出店 (9月1日ー10月31日)

屋台出店予定者(その他の出店者も調整中)
▶9月1日ー10月31日
 THREEBOX hiroshimaプロデュースの日替わりコーヒー出店
 https://threebox-hiroshima.jp/
※9月1日ー9月4日の4日間については飲食出店もプロデュース予定

・改修工事休館中の広島市現代美術館とアートコラボ企画
・その他、トークショーなどのイベントも多数企画中

2. 八丁堀(三越前)バス停
<期間>2022年10月1日ー2022年11月末(予定)
<場所>広島市中区胡町5
<実施内容>
・快適なバス待ち空間の創出 など

3. オープニングイベント
<期間>2022年10月1日
<場所>広島市中区鉄砲町10ー9(ツカノマテラス)
<実施内容>
・#カミハチキテル3 -URBAN TRANSIT HUB- の全体オープンを記念したイベントを開催予定

4. クラウドファンディング
https://tarubo.en-jine.com/projects/kamihachi
<期間>2022年8月1日~9月17日(予定)
<内容>
・返礼品として「#カミハチキテル3限定のオリジナルグッズ」をプレゼント(予定)


●最新情報はinstagram・Facebookにて随時更新中!
instagram
https://www.instagram.com/kiteru/
Facebook
https://www.facebook.com/kamihachikiteru/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【中四国】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP