山陽新聞デジタル|さんデジ

下関国際9―3浜田 下関国際、投打かみ合う

 浜田戦に先発した下関国際・古賀=甲子園
 浜田戦に先発した下関国際・古賀=甲子園
 下関国際は投打がかみ合った。一回に賀谷、二回に仲井がともに2点適時打を放つなど序盤に6点を奪って主導権を握り、七回にも3点を追加。先発古賀は低めのスライダーを軸に六回2死まで無安打と、相手打線を寄せ付けなかった。

 浜田は先発波田が3回6失点と誤算。打線は七回に波田のソロ本塁打などで2点、八回にも1点を返したが遅かった。

スポーツ

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP