山陽新聞デジタル|さんデジ

【大丸下関店】名物の豊田梨をはじめ、山口県下関市豊田町自慢のうまいものが大集合!「豊田町の道の駅『蛍街道西ノ市』がやって来た!」

【大丸下関店】名物の豊田梨をはじめ、山口県下関市豊田町自慢のうまいものが大集合!「豊田町の道の駅『蛍街道西ノ市』がやって来た!」
株式会社 大丸松坂屋百貨店
大丸下関店4階プラグスマーケットにて地元の商品をご紹介するカンコレコーナーにて、イベント「豊田町道の駅『蛍街道西ノ市』がやって来た!」を開催いたします。


産地直送の秋の味覚、名物豊田梨をはじめ豊田町産の梨を使った道の駅オリジナル商品、特産品など道の駅スタッフ厳選の人気商品を販売いたします。

●豊田梨の味比べセット(2個入り/豊水・20世紀) 小:税込400円 大:税込450円
●豊田梨ほたる袋(豊水または20世紀)4個入 税込600円
※味比べセットは大丸下関店出店のみの限定セットです。通常、道の駅では販売していません。味比べセットもほたる袋も当日、なくなり次第終了いたします。


●梨サイダー

豊田町梨サイダー(200ml) 1本 税込330円
ほかにも、梨ゼリー・梨チーズケーキ・梨ドロップス・梨ジャムを販売いたします。梨ジャムは豊田町の高校生が作りました。(山口県立農業高等学校西市分校)

梨ジャム(豊水・20世紀) 税込各330円
道の駅スタッフ厳選の特産品も大集合!

●8月28日(日) ほたるかごワークショップ 「ほたるかごを作ろう」

ほたるの里、山口県下関市豊田町で昔から作られていた「蛍籠(ほたるかご)」。蛍籠とは麦わらを編んで作るホタルを入れる虫カゴのこと。昔はそのカゴに捕まえたホタルを入れて光る様を楽しみました。

開催日/2022年8月28日(日)
場所/大丸下関店4階プラグスマーケット特設会場
時間/午前の部11:00~・午後の部14:00~の2回
参加定員/各回6名(参加申し込みは、各回開始30分前より会場にて受付いたします)
参加費500円(材料費)

●8月26日(金) 豊田町名物ジビエウインナーを販売するキッチンカー登場


8月26日(金)11:00~15:00、大丸下関店1階正面玄関前
販売商品/ジビエウインナー(いのししウインナー・鹿ウインナー) 2本セット 税込300円


イベント名:「大丸下関店に豊田町道の駅『蛍街道西ノ市』がやって来た!」
開催期間:2022年8月26日(金)~28日(日)、10:00-19:00(最終日は17:00まで)
開催場所:大丸下関店4階プラグスマーケット「カンコレコーナー」
行政と大丸下関店が手を携えて、地元の魅力をお届けする3日間です。ぜひお立ち寄りください。

アクセス:JR下関駅すぐ
住所:750-8503 山口県下関市竹崎町4-4-10 株式会社大丸松坂屋百貨店 大丸下関店
TEL:083-232-1111(大丸下関店代表電話)
大丸下関店公式サイト:https://www.daimaru.co.jp/shimonoseki/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【山口】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP