山陽新聞デジタル|さんデジ

この夏、煌めく光のアートやライトアップで津山城が幻想的に包まれる 「津山城ナイトファンタジア夏桜by ELEMENTS」 9/25まで開催

この夏、煌めく光のアートやライトアップで津山城が幻想的に包まれる                           「津山城ナイトファンタジア夏桜by ELEMENTS」 9/25まで開催
津山観光キャンペーン推進会議
岡山県津山市の津山城(鶴山公園)で「津山城ナイトファンタジア夏桜 by ELEMENTS」が8月11日(木・祝)についに開幕しました。





毎年春に開催される「津山さくらまつり」で有名な津山城に、「夏に咲く桜」をテーマにしたアート作品の展示やライトアップ演出による幻想的な夏桜が津山城いっぱいに広がります。夜の時間帯の光の演出はもちろんのこと、一部日中の時間帯でも夜とは見え方の違ったアート作品を楽しんでいただけます。夜はミスト演出のエリアもあり、幻想的な宵涼みをご体感いただけます。
この夏は是非、津山城にて光のアート作品とライトアップをお楽しみください。




■開催概要
・イベント名:津山城ナイトファンタジア夏桜 by ELEMENTS
・実施期間:2022年8月11日(木・祝)~9月25日(日)
      19:30-22:00(最終入場 21:30)※雨天実施
・実施場所:津山城 二の丸 三の丸(岡山県津山市山下135)
・観覧料:大人500円 / 小・中学生 300円 / 未就学児 無料
・アクセス:(お車)中国自動車道津山IC、院庄ICから約15分
       (電車)JR津山駅より徒歩約10分
・駐車場:津山観光センターおよび周辺駐車場
・主催:津山観光キャンペーン推進会議
・後援:津山市・(公社)津山市観光協会

※新型コロナウイルス感染拡大や天候の状況などにより、やむを得ず中止や開催内容を一部変更する場合がございます。
※ご来園の際は、必ずマスクをご着用ください。また事前の検温にご協力ください。
※37.5℃以上の発熱や、咳など風邪に似た症状がある場合は、ご来場をご遠慮ください。


■企画プロデュース

全体演出を手掛けるのは、インスタレーションプロデュースチームの「ELEMENTS(エレメンツ)」。雲海アートやオリガミアートなどで、未だ見たことがない体験を創造し、本イベントでは津山城に「夏に咲く桜」を演出。


■ アーティスト・作品紹介

○アーティスト:ATWAS(ミストアート)
夜の闇を光と音と映像で彩るアーティストチーム。不確定メンバーで構成され、企画ごとにその関わるアーティストの持ち味を最大限活かした作品を披露。映像・音響・舞台美術・彫刻・衣装・身体表現などボーターレスに絡み合い、静かな闇に幻想的な世界を作り出す。

作品名1.:雲海桜
津山城に突如現れる雲海。そして雲海に浮かび上がる桜吹雪。
雲海桜1.
雲海桜2.

作品名2.:津山城シミュラクラム
備中櫓を借景に浮かび上がる宇宙や万華鏡など未知の幻影。
津山城シミュラクラム1.
津山城シミュラクラム2.

作品名3.:SHIKISAI
津山城の四季の彩をレーザーやライトアップで色彩豊かに表現。
SHIKISAI1.
SHIKISAI2.

○アーティスト・三橋 玄(竹アート)
世界各地の放浪の旅を経て、作家活動に入る。2005年から人間と自然の関わり方をテーマとして、竹を使った巨大造形の制作を始める。創作活動だけでなく、竹林整備とその際に出る竹資源の広範囲な利用のための研究と実績にも取り組む。

作品名4.:飛翔~鶴と雲~
津山城主の家紋や地名など津山にゆかりの深い「鶴」。
そんな鶴が未来に向けて羽ばたく様を表現。
飛翔~鶴に雲~1.
飛翔~鶴に雲~2.

○アーティスト:Sakishiraz(鋼アート)
鉄・ステンレス・アルミニウム・真鍮を使用素材とし、店舗什器や家具から舞台美術など、アート関連の金物を制作。「私たちは量産の恩恵を受けて育ったからこそ、物質的な豊かさの中で、霧がかかってしまった『手仕事から生まれる創造性』と向き合う必要を感じています。したがって、老練の職人からのモノづくりにおける必要不可欠な技術や態度を引継ぎ、自由で豊かなクリエイションをsakishirazは志向しています。」

作品名:はなあかり
桜の花びらをイメージした鉄の塊から放たれる光が周囲を照らす。
はなあかり1.
はなあかり2.

アーティスト:You Ru Maru(オリガミアート)
「結」つながり「流」ながれて「環」めぐるー自然とのつながりや自分自身とのつながりを日々の暮らしの中でふと思い出し、こころやからだが緩んでいく。アクセサリー制作からインスタレーションまで幅広く活動し、折り紙の技法や特殊素材による透明感のある造形などを得意とする。

作品名6.:桜舞うオリガミアート
オリオガミの技法で造形されたランプシェード。事前のワークショップでみんなで創る参加型作品。
桜舞うオリガミアート1.


桜舞うオリガミアート2.

○アーティスト:HarukaKanata(ファブリックアート)
2008年から空間デザイン/デコレーターとして活動を開始。20代の頃、世界を旅しながら感性を磨き、今までに見て感じた世界を表現し続ける。ストレッチ生地を使用し、オブジェや屋外の天幕など、様々なファブリックアートを製作。美しく幻想的な世界を求め、どこか暖かく丸みを帯びた空間づくりがモットー。

作品名Summer of cherry tree
空間を羽衣のような布で彩り、幻想的な夏桜を表現。
Summer of cherry tree1.
Summer of cherry tree2.

■ 来場者特典
期間中、会場にてアンケートに答えると、抽選で60名様に津山の特産品が当たるプレゼントキャンペーンを実施しています。

■特設サイト・SNS
HP:https://tsuyamajo-natsuzakura.com
Instagram:https://www.instagram.com/elements_tsp/
Twitter:https://twitter.com/ELEMENTS_TSP
Facebook:https://www.facebook.com/ELEMENTS.TSP
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【中四国】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP