山陽新聞デジタル|さんデジ

安全性に配慮 焼き菓子新ブランド サンラヴィアン、8種類発売

「ナチュリラ」の焼き菓子商品
「ナチュリラ」の焼き菓子商品
 洋菓子製造のサンラヴィアン(岡山県里庄町新庄)は、「ココロとカラダにやさしいおやつ」をコンセプトにした新ブランド「ナチュリラ」を立ち上げた。

 ベルギーワッフルやマドレーヌなど焼き菓子8種類を開発。保存料は使わず、小麦や生クリームは北海道産を使用している。安全性を重視するニーズに応えるとともに、甘すぎず、雑味のない洋菓子本来の味や香りを追求したという。

 パウンドケーキなど5種類の賞味期限は60日、チーズケーキ、ガトーショコラ、ロールケーキの冷凍商品3種類(各4個入り)は1年。170~千円で、直営店「カフェサンラヴィアン」や同社の通信販売サイトで扱っている。

 ナチュリラは「ナチュラル&リラックス」を組み合わせた造語で、緑を基調にしたロゴも新調した。同社は「自分へのご褒美や贈答用など幅広く活用してほしい」としている。問い合わせは同社(0865―64―4771)。

地方経済

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP