山陽新聞デジタル|さんデジ

災害弱者の個別避難計画 模索続く 県内、倉敷市はモデル地区で加速

 災害時に自力で逃げるのが難しい高齢者や障害者らの避難手順をまとめた「個別避難計画」。2018年7月...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、
ログインして全文をご覧頂けます。

社会

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP