山陽新聞デジタル|さんデジ

【列車情報】遮断棒折れ 山陽線で遅れ

 JR西日本によると24日午後1時10分ごろ、山陽線の西阿知駅-新倉敷駅間で踏切の遮断棒が折れたため、徐行運転している。このため、瀬戸駅-糸崎駅間で遅れが出ている。(午後1時35分現在)

社会

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP