山陽新聞デジタル|さんデジ

プラストーリーアカデミー2022開講!人生という名のストーリーにマイナスはない。一人ひとりが描くストーリーに新しい+プラスの価値を提案します。

プラストーリーアカデミー2022開講!人生という名のストーリーにマイナスはない。一人ひとりが描くストーリーに新しい+プラスの価値を提案します。
(公財)ふるさと鳥取県定住機構
2022年5月28日(土)、ふるさと鳥取県定住機構がプラストーリーアカデミー2022をオンラインで開講します!!コロナ禍で地方移住が注目されていますが、どんな生活を求めているのか、何に不安を抱えているのかは人それぞれです。自分と向き合えるワークやセミナーを組み合わせ、今の生活に違和感を持っている方に新たな選択肢を提案致します。


公益財団法人ふるさと鳥取県定住機構(本所:鳥取県鳥取市、理事長:森谷邦彦)は、地方への移住検討者や日々の生活に少し違和感を持っている人たちに向けて、自分と向き合えるワークやセミナーを組み合わせ、今の生活に違和感を持っている方に新たな選択肢を提案致します。
【URL】 https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/6483.html



「プラストーリーアカデミー」詳細

2022年5月~2023年3月まで、全11回の講座です。
これまでの自分と今の自分に向き合ってみる、
いつもと違う視点で地域を見てみる、
働き方の選択肢を広げる、
さまざまな生き方、暮らし方に触れてみる、
そして、これからの自分を考えてみる、
などをテーマにした講座を実施していきます。

【通年コース】
2022年5月~2023年3月までの講座を受講するコースです。
こちらのコースにお申込みいただくと、講座を欠席した場合も、後日アーカイブ動画(※一部除く)を共有させていただきますので、まだ予定がわからないという方でも安心してお申込みいいただけます。

【単発コース】
毎回ではなく、興味のあるテーマの時や都合の良い日だけ受講できるコースです。
イベントごとにお申込みが必要となり、欠席した場合もやむを得ない理由を除き、アーカイブ動画の共有はできません。


「プラストーリーアカデミー」実施の背景

これまで移住希望者向けに鳥取県の魅力や支援内容などを伝えるイベントを主に実施してきましたが、なぜ今の生活を変えたいと思ったのか、何を大切にしてどんな暮らしを手に入れたいのか、という自分の芯になる部分を再確認しておくことが大切であり、現段階で移住を検討していない人の掘り起こしにもつながると考えました。
このアカデミーに参加することで、自分自身と向き合う時間に加え、さまざま価値観や生き方に触れながら、参加者自身が豊かに暮らせる選択肢を提供できたらと思っております。


年間スケジュール

●05/28(土)13:00~16:00
「まずは、自分を知ることから。」(申し込み受付中)
●06/25(土)13:00~16:00
「新しいふるさとをつくるということ」
●07/23(土)13:00~15:00
「視点を変えて地域を見る1.~映画編~」
●08/27(土)13:00~15:00
「視点を変えて地域を見る2.~暮らしと文化~」
●09/24(土)13:00~16:00
「働き方を知る~企業就職・農林漁業~」
●10/29(土)13:00~16:00
「働き方を知る~起業・継業~」
●11/26(土)13:00~16:00
「自分のマネープランを考える」
●12/17(土)13:00~16:00
「住む場所を変えた人たち~単身編~」
2023年
●01/28(土)13:00~16:00
「住む場所を変えた人たち~家族編~」
●02/18(土)13:00~16:00
「地域とつながる~支援団体紹介~」
●03/18(土)13:00~16:00
講座最終回「これからの自分を考える」

※講座内容の詳細は、随時ホームページ及びSNSで公開いたします。
※講座内容は予定であり、変更になる場合があります。


5/28(土)「まずは、自分を知ることから。」実施概要

カラバリューカードを使用した自己分析ワークショップを行います。
今のあなたが大切にしていることは何ですか?
幼いころからずっと大切にしていることはありますか?
自分がいったい何に違和感を持ち、何を求めているのか、
たまには自分と会話してみることも大切です。

【日 時】
5月28日(土)13:00~16:00

【イベント内容】
12:50 ルーム開場
13:00 オープニング
13:05 アイスブレイク
13:25 カラバリューカードの説明
13:35 ワークショップ(途中で休憩をいれます)
・カラバリューカード
・振り返り1.(各グループ)
・振り返り2.(全体)
14:55 クロージング
15:00 休憩
15:05 アフタートーク(希望者のみ)
16:00 終了
※イベントの開催は、新型コロナウイルス感染症の状況に応じて変更となる場合があります



【講師】



藤原 明文さん
株式会社インサイトラボ代表取締役
・総務省地域力創造アドバイザー
・TURNSアドバイザー
・Cafes LIFEアドバイザー
・広島修道大学非常勤講師
(人間環境学部/国際コミュニティ学部)

兵庫県生まれ。大学卒業後、環境リスクマネジメント等の法人支援業務に従事。
地方での牧場やバイオマス発電業務の担当をきっかけに、地域の魅力に目覚め、地域が持つ未来への可能性と地域課題をビジネスのチカラで解決していくローカルビジネスに興味を持ち、ローカルチャレンジャーの支援業務に従事。東日本大震災をきっかけに兵庫県にUターンし、起業。
地域に眠る資源を見つけ、育て、届け、分かち合うことで、ローカルチャレンジャー(地域おこし協力隊含む)に寄り添い、伴走支援業務に従事し、現在に至る。


(公財)ふるさと鳥取県定住機構について

鳥取の移住定住に関わる機関や市町村と連携を図りながら鳥取で「働きたい」、「暮らしたい」方をサポートしています 。移住・定住・田舎暮らしをご希望の方や、IJUターン就職をご希望の方はお気軽に相談ください。 また、人材をお探しの企業の皆さまへ、IJUターン就職を希望されている方を紹介するとともに、県内事業所のPRや求人 情報の広く発信するなど、IJUターン就職のマッチングをサポートしています。

【会社概要】
法人名:公益財団法人ふるさと鳥取県定住機構
所在地:鳥取県鳥取市扇町115-1鳥取駅前第一生命ビル1階
理事長:森谷 邦彦
設立:1994年9月
URL:https://furusato.tori-info.co.jp/about/
事業内容: ふるさと鳥取県定住機構は、IJUターン就職や県内定住を促進するために平成6年に設立され、鳥取県や鳥取労働局、市 町村、移住定住・就職促進に関する機関と連携しながら様々な取り組みを行っています。平成24年からは「公益財団法人」に認定され、さらなる事業の充実と移住(IJU)促進の強化に取り組んでいます。


お問い合わせ

【お客様からのお問い合わせ先】
公益財団法人ふるさと鳥取県定住機構
TEL:0857-50-0137(平日8:30~17:15)
e-mail: iju-tottori@furusato-tori.org

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
公益財団法人ふるさと鳥取県定住機構、移住・定住推進室
TEL:0857-50-0137 e-mail:iju-tottori@furusato-tori.org
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【鳥取】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP