山陽新聞デジタル|さんデジ

料理系大食いYouTuber「ロシアン佐藤」、『コンテンツ東京 2022 - 第8回 広告クリエイティブ・マーケティングEXPO』に出展

料理系大食いYouTuber「ロシアン佐藤」、『コンテンツ東京 2022 - 第8回 広告クリエイティブ・マーケティングEXPO』に出展
エッジニア合同会社
2022年6月29日(水)~7月1日(金)、東京ビッグサイトで開催される大規模国際総合展『コンテンツ東京 2022 - 第8回 広告クリエイティブ・マーケティングEXPO』にロシアン佐藤(エッジニア合同会社, 東京都台東区, Founder COO 佐藤ひとみ)が『OTEMOTOプロジェクト』を出展します。


料理系大食いYouTuber ロシアン佐藤

■ロシアン佐藤『OTEMOTOプロジェクト』を出展

OTEMOTOプロジェクトロゴ
 『OTEMOTOプロジェクト』は、パートナー企業と対話しながら共創(コ・クリエーション)し、新しい価値を生み出すプロジェクトです。
 パートナー企業の製品、サービス、プロジェクトのブランディング課題を解決するソリューションとして、『OTEMOTOプロジェクト』との共同事業を企画・立案し、提案します。
 多様な立場のステークホルダーと出会い、直接対話をしたいと考え、『コンテンツ東京 2022 - 第8回 広告クリエイティブ・マーケティングEXPO』への出展を決めました。

『OTEMOTOプロジェクト』概要


立ち上げ:2021年10月
ミッション:すべての人に「幸腹な食卓」を届ける
名前の由来:"作り手"と"食べ手"の橋渡しになりたいという想いから「おてもと(お箸)」と命名
主要推進メンバー:

料理系大食いYouTuber「ロシアン佐藤」https://note.com/i_am_hitomi/
食で世界を幸腹に!「吾郷ちゃん」https://note.com/ago_chan_pk/



ロシアン佐藤『OTEMOTOプロジェクト』EXPO出展商材


インフルエンサープロモーション

『ロシアン佐藤のおなかがすいたらMONSTER!』https://www.youtube.com/c/hangry-monster/featured
『Party Kitchen - パーティーキッチン』https://www.youtube.com/c/partykitchen_jpn


リアルプロモーション

ライブ配信+リアルイベント『米ふぇす』https://youtu.be/ohcpX4LWSCM


デジタルプロモーション

VR配信プラットフォーム『KuZuKiRi360』https://kuzukiri.edgeneer.com/




■OTEMOTOプロジェクトの強み
 ロシアン佐藤(エッジニア合同会社, 2016年設立, Founder COO 佐藤ひとみ)が中心となって推進する『OTEMOTOプロジェクト』の強みは、パートナー企業、そしてチャンネル視聴者と「人と人」として向き合い、双方と対等な関係を築きながらPR案件に取り組んできた実績です。
 これまで私たちエッジニア合同会社は、実直かつ圧倒的な熱量でインフルエンサープロモーションに向き合ってきました。PR商材の魅せ方を追求し、プロモーションの目的と本質を見極めることにこだわるゆえに、私達が関わるPRは同業他社と比べて時間がかかります。
 それでもこのやり方をぶれずに継続してきた結果、「ロシアン佐藤が良い」と言ってくれるパートナー企業との繋がりが途切れることはなく、これまで多数の実績を残してきました。
  『OTEMOTOプロジェクト』自体は立ち上げからまだ日が浅いですが、ロシアン佐藤、ひいてはエッジニアが続けてきた活動に名前を与えただけ ― 私達はそう考えています。

JA全農とちぎ ×『ロシアン佐藤のおなかがすいたらMONSTER!』タイアップ実績




■『OTEMOTOプロジェクト』企業タイアップ事例 日建設計 × 三進金属工業「つな木」
 OTEMOTOプロジェクトのミッションは、すべての人に『幸腹な食卓』を届けることであり、あらゆる活動の軸となるのが「食」です。
 一方でパートナー企業は「食」関連企業とは限りません。その一例としてご紹介するのが、株式会社日建設計(本社:東京都千代田区)のNikken Wood Lab × 三進金属工業株式会社(本社:大阪府泉北郡)とタイアップして進行している「つな木」PRプロジェクトです。


OTEMOTOプロジェクトのシンボルとして「つな木」を導入
 「つな木」は、45mm角の木材と専用クランプで自在に空間を作ることができる木質ユニットで、持続的で住みやすい社会づくり、災害が少ない環境づくりを目的としています。
 私たちOTEMOTOプロジェクトは、この「つな木」のブランドストーリーに共感し、エッジニア本社(東京都台東区)に続く活動拠点である『OTEMOTOラボ』(島根県出雲市)に、OTEMOTOプロジェクトのシンボルとして「つな木」を導入しました。
 現在、両者が様々なアイディアをもちより、新たな事例を創出し続けています。


「つな木」概要


だれでもつくれる 木質ユニット「つな木」(https://tsunagi-wood.jp/
企画・プロデュース:株式会社日建設計(https://www.nikken.co.jp/ja/)Nikken Wood Lab 
製造・販売:三進金属工業株式会社(https://www.sanshinkinzoku.co.jp/


■EXPOで『OTEMOTOプロジェクト』に熱い想いをぶつけてください!
 EXPO会場で、プロジェクトの主要推進メンバーである「ロシアン佐藤」(エッジニア合同会社 Founder COO 佐藤ひとみ)と「吾郷ちゃん」(エッジニア合同会社 CCO 吾郷伶奈)の2名がお待ちしています。
 OTEMOTOプロジェクトは、これまでの事例には当てはまらない新たなアイディア、パートナー企業からの提案を歓迎します。会場でお会いし、自社の製品、サービス、プロジェクトを愛してやまない経営者様、ご担当者様から熱い想いを直接お聞きしたいと思っています。
 ぜひ弊社ブースへ脚をお運びください!

展示会概要


大規模国際総合展『コンテンツ東京 2022』https://www.content-tokyo.jp/ja-jp/about.html
当社出展:第8回 広告クリエイティブ・マーケティングEXPO インフルエンサー・Vtuberゾーン
会期:2022年6月29日(水)~7月1日(金)10:00~18:00
会場:東京ビッグサイト(東展示棟)
主催:RX Japan株式会社


■会社概要
商号 : エッジニア合同会社(英名:Edgeneer LLC.)
代表者 : CEO 塚田 賢一郎、COO 佐藤 ひとみ(ロシアン佐藤)
本社所在地 : 〒111-0055 東京都台東区三筋1-9-3 山勝ビル5F
設立 : 2016年5月
資本金 : 955万円
URL : https://edgeneer.com/
事業内容 :
 1.食特化のインフルエンサープロダクション
 2.Web・インフルエンサーマーケティング支援
 3.VR・動画・スチル制作
 4.アプリ・システム開発
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【島根】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP