山陽新聞デジタル|さんデジ

油絵、アクリル画近作34点 29日から「べる・ふぉんて」展

油絵グループ「べる・ふぉんて」の近作が並ぶ会場
油絵グループ「べる・ふぉんて」の近作が並ぶ会場
 全国的な美術公募団体・美術文化協会会員の洋画家八木泉さん(72)=津山市=が主宰する油絵グループ「べる・ふぉんて」の作品展が29日、同市新魚町のアルネ・津山4階市立文化展示ホールで始まる。5月1日まで。

 八木さんが市内で指導している2教室の生徒8人とともに、油絵やアクリル画の近作計34点を出品。紅葉に染まる鶴山公園(同市山下)や那岐山(奈義町)を望む田園を描いた風景画、りんとした表情が美しい着物姿の女性の人物画などを並べる。

 1年間の成果発表の場として毎年開き13回目。28日は八木さんらが会場準備を整えた。八木さんは「作者が作品に込めた思いに共感してもらえたらうれしい」と話している。

 時間は午前10時~午後6時(最終日は同5時まで)。入場無料。

おでかけ

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP