山陽新聞デジタル|さんデジ

幻の「きょうかい8号酵母」で醸す“eight knot白練”が「第16回フェミナリーズ世界ワインコンクール2022」日本酒 純米酒部門にて金賞受賞

幻の「きょうかい8号酵母」で醸す“eight knot白練”が「第16回フェミナリーズ世界ワインコンクール2022」日本酒 純米酒部門にて金賞受賞
村重酒造株式会社
村重酒造株式会社(本社:山口県岩国市、代表取締役:村重 雅崇、以下村重酒造)が幻の「きょうかい8号酵母」で醸す“eight knot 白練(エイトノット しろねり)”が世界中の女性ワイン専門家が審査を行う「第16回フェミナリーズ世界ワインコンクール2022」日本酒 純米酒部門にて金賞を受賞いたしました。



「フェミナリーズ世界ワインコンクール」とは





ワインの本場フランスでTOP5に入る世界的知名度の高いコンクールです。日本を始め世界中から毎年約5000アイテムのワインがフランスに集結します。最大の魅力は、審査員が、世界中の女性ワイン専門家であるということ。世界中から経験豊かな、女性ソムリエ、女性醸造家、女性ジャーナリスト、女性シェフなど約600名の女性ワイン専門家が集まり、厳正なブラインド・テイスティング審査で評価します。現在、女性のみが審査する国際コンクールは、世界に唯一。非常に稀有なコンクールと言えます。なお、審査員の国籍は、フランス、ドイツ、イタリア、ベルギー、スイス、スペイン、レバノン、アメリカ、メキシコ、チリ、ブラジル、そしてアジアからは唯一日本から参加しています。
審査は、外観7項目、香り15項目、味わい17項目、計39項目のポイントをチェックしコメント記載の上、合計点数20点満点で評価されます。
2020年より「日本酒部門」が新設されました。世界の女性ワイン専門家がワインテイスティングの技術と感性で「日本酒」を審査します。これは世界初の試みです。
そして審査は非常に厳正です。同席する審査員は異なる「ワイン」「リキュール」「日本酒」「蒸留酒」を審査するため、審査員間の話合いやコメント交換による調整はなく、他者の影響を受けることはまったくありません。集中してテイスティングを行えるよう、テイスティングは有資格者によって理想的な温度と順番で管理提供されるため、完璧なブラインドで行われる、非常にオーガナイズされた審査システムです。

「第16回フェミナリーズ世界ワインコンクール2022」審査結果
https://feminalise-japon.com/archive


幻の「きょうかい8号酵母」で醸す“eight knot”について




“eight knot”は、昭和52年に頒布中止となった幻の酵母「きょうかい8号酵母」で醸すシリーズとして2019年に誕生した日本酒です。※“白練”(しろねり)と“藤黄”(とうおう)の2種類
シリーズ第1作目の応援購入サービスを利用した先行販売では、スタートダッシュで合計900本以上を受注し当初予定しておりました目標数から1300%を超える人気を博しました。またIWC(インターナショナル ワイン チャレンジ)2021 「SAKE部門」純米酒の部にて“白練”“藤黄”がメダルを同時獲得するなど、日本国内のみならず世界からも注目を集めました。
今回、第二作目となるシリーズでは、フランス・パリにて開催された世界中の女性ワイン専門家が選ぶ国際コンクール「第16回フェミナリーズ世界ワインコンクール2022」日本酒 純米酒部門にて“eight knot白練”が金賞を受賞いたしました。

“「きょうかい8号酵母」の持つポテンシャルを最大限に引き出せる醸造法を探究“し、”永遠のプロトタイプ“をコンセプトに掲げた当蔵の新しいプロダクトです。年度ごとの味わいの変化をお愉しみいただけます。


シリーズの第1作目となるeight knotでは、酒母以外のスペックを統一し醸造を行ないました。
〇 eight knot白練: 速醸造り
IWC2021「SAKE部門」純米酒の部にてBRONZEメダルを受賞
https://www.internationalwinechallenge.com/canopy/beverage_details?sid=14385
〇 eight knot藤黄: 生酛造り
IWC2021「SAKE部門」純米酒の部にてSILVERメダルを受賞
https://www.internationalwinechallenge.com/canopy/beverage_details?sid=14386
※現在は販売しておりません


シリーズ第2作目となる今回は、酒母は生酛造りに統一し、使用する麹菌に違いをつけました。
〇 eight knot白練: 生酛造り、白麹菌(通常、焼酎に使用される麹菌)を使用
「第16回フェミナリーズ世界ワインコンクール2022」日本酒 純米酒部門にて金賞を受賞
https://feminalise-japon.com/archive
〇 eight knot藤黄: 生酛造り、黄麹菌を使用



“eight knot”商品概要   






商品名:eight knot白練
内容量:720ml
精米歩合:70%
アルコール度数:18度
箱入り価格:2,090円(税込)
味わい:みずみずしいフルーツのような香り、芳醇な甘味、クエン酸由来の高い酸味とのバランスが絶妙。少し冷やしてワイングラスでどうぞ。
受賞商品は火入となりますが、生酒の販売もございます。(箱入り価格:2,200円(税込))





商品名:eight knot藤黄
内容量:720ml
精米歩合:70%
アルコール度数:17度
箱入り価格:2,090円(税込)
味わい:熟したフルーツのような甘味と高麹歩合の立体感のある味わい、高い酸味が特徴。冷やしても少し温めてもおすすめ。
生酒の販売もございます。(箱入り価格:2,200円(税込))


・村重酒造直売所・オンラインショップ、特約店にて販売中
URL: https://www.murashige-sake.co.jp/eight-knot/


【母の日限定】 日本酒と花のギフトセット「eight knot×花」
2022年5月8日の母の日ギフトとして、eight knotと生花のアレンジメントをセットにしたギフトボックスを販売しております。

〇 販売予定数(村重酒造オンラインショップ限定販売)
 「eight knot藤黄×花」 10セット(木箱入り)
 「eight knot白練×花」 10セット(木箱入り)
〇 販売価格14,300円(税込)
〇 販売期間 4月16日~5月1日17時まで
〇 発送予定 5月6日(金)
〇 配達日予定 5月8日(日)

「eight knot」の8の字結びを描くラベルデザインは“解けることのない絆で結ばれていくこと”を願いデザイン。
お母様への気持ちと共に、華やかな生花アレンジメントがセットになった特別なギフトセットをご提案。





「村重酒造」について

村重酒造は、酒処としても有名な岩国で古くから地元で愛されてきた蔵元です。日本三名橋のひとつ「錦帯橋」の上流約5kmにさかのぼった山あいに位置し、酒造りには最適な寒冷清涼・豊富な水を活用しながら、豊かな自然に囲まれた土地でお米の持ち味を最大限に活かした味わい深く、風味豊かな日本酒を造り続けています。
仕込み水には蔵の隣を流れる錦川の伏流水(超軟水)と、蔵近くの石灰岩の地層から湧き出る井戸水(硬水)を使用し、求める酒質に応じて使い分けます。ひとつの酒蔵で硬水と軟水が使い分けられるため、酒造りの幅が広がります。

< 会社概要 >
社   名:村重酒造株式会社
所 在 地 : 〒741-0083  山口県岩国市御庄5丁目101-1
代表取締役:村重 雅崇
創   業:明治初期創業/昭和26年から会社設立
事業内容:日本酒製造業・全酒卸売業
ホームページ:https://www.murashige-sake.co.jp

< 公式SNSアカウント >
・公式Facebook https://www.facebook.com/murashigesake
・公式Instagram(@murashigesake)https://www.instagram.com/murashigesake/
・公式Twitter(@murashigesake)https://twitter.com/murashigesake
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【山口】のプレスリリース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP