山陽新聞デジタル|さんデジ

起訴取り消し、刑事補償を決定

 外為法違反などの罪に問われ、初公判直前に起訴が取り消された横浜市の機械製造会社「大川原化工機」社長大川原正明さん(72)ら計3人について、東京地裁が刑事補償計1130万円を支払う決定をしたことが9日、分かった。

社会

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP