山陽新聞デジタル|さんデジ

【岡山大学】「中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム 第13回歯科・口腔外科インテンシブコース」オンライン開催(12/5,日)

【岡山大学】「中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム 第13回歯科・口腔外科インテンシブコース」オンライン開催(12/5,日)
国立大学法人岡山大学

2021(令和3)年 11月 27日
国立大学法人岡山大学
https://www.okayama-u.ac.jp/




◆概 要
 中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアムは、中国・四国地域に位置する11大学がコンソーシアムを形成し、各大学院に多職種のがん専門医療人養成のためのコースワークを整備し、これに地域の35のがん診療連携拠点病院が連携することにより、広い地域にムラなくがん専門医療人を送り出すことを目的としています。

 今回、歯科医師や医師、歯科衛生士、看護師などの医療従事者を対象とした「中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム 第13回歯科・口腔外科インテンシブコース」を、下記の通りオンラインで開催することになりました。

 ご興味ご関心のある歯科医師や医師、歯科衛生士、看護師などの医療従事者の方々ならば、どなたでもご参加頂けます。皆様のご参加をお待ちしております。

【日 時】
 2021年 12月 5日(日)9:40~13:10(9:25より接続可)

【場 所】
 遠隔会議システム『Zoom』上でのオンライン開催

【内 容】
 9:40~ 開会
 9:45~ 特別講演
      座長:佐々木 朗 先生 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 口腔顎顔面外科学分野 教授)
         山本 哲也 先生 (高知大学医学部歯科口腔外科学講座 教授)
      「4つのRから見た小線源治療:現状と将来展望」
       三浦 雅彦 先生 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科口腔放射線腫瘍学分野 教授)
 11:00 企画講演
      座長:宮本 洋二 先生 (徳島大学大学院医歯薬学研究部口腔外科学分野 教授)
      「中国四国がんプロ歯科口腔外科インテンシブコースを振り返って」
       佐々木 朗 先生 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科口腔顎顔面外科学分野 教授)
(休憩10分)
 11:35 多職種連携シンポジウム
      座長:曽我 賢彦 先生 (岡山大学病院医療支援歯科治療部 准教授)
         三宅 実 先生 (香川大学医学部歯科口腔外科学講座 教授)
      テーマ 「がん拠点病院である大学病院における多職種連携システムの構築について」
      1) 「広島大学病院におけるがん患者の合併症予防にむけた口腔管理の取り組み」
        西 裕美 先生 (広島大学病院口腔総合診療科)
      2) 「徳島大学病院における周術期等口腔機能管理―医科歯科連携強化による周術期管理の質の向上を目指して―」
        青田 桂子 先生 (徳島大学病院口腔内科 教授)
      3) 「香川大学医学部附属病院におけるチーム医療の取り組み―医学部口腔外科の立場から―」
        中井 康博 先生 (香川大学医学部歯科口腔外科学講座)
      4) 総合討論

【対 象】
 歯科医師、医師、歯科衛生士、看護師等の医療従事者

【会 費】
 無 料

【申込方法】
 参加ご希望の方は1.ご所属、2.お名前、3.メールアドレスを下記にメールでお知らせ下さい。
 ポスターのQRコードよりアクセスの上、Google フォームでのお申込みも可能です。
 開催間近にウェビナー参加用URLを送付させていただきます。(12/1〆切)
   岡山大学大学院医歯薬学総合研究科等学務課 中四がんプロ事務局
   E-mail:ganpro◎adm.okayama-u.ac.jp
        ※◎を@に置き換えてください

【ポスター】
 https://www.okayama-u.ac.jp/user/hospital/common/photo/free/files/202111111350230659236.pdf


【主 催】
 中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム
 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科


◆中四がんプロとは ~がん医療を取り巻く状勢変化に伴い生まれる多様な新ニーズにも対応できるがん専門医療人の養成
 がん患者数の増加、治療の進歩に伴い高齢者医療、ゲノム医療、希少がん、小児/AYA世代がんへの対応は新たな重要課題となっており、中国・四国地方においても高いレベルでそれらを理解し、適切な医療を提供できる医療人の養成が必要とされています。さらに、がん患者の求める全人的医療を実践するためには、各々が高度な技術と知識を持った上で、チームとして連携し、がん診療を提供する多職種連携教育が重要となります。
 本事業では中国・四国の11大学が参画する広域連携組織を構築し、上記課題に対応できる卓越したがん専門医療人の人材育成にあたります。
 http://www.chushiganpro.ccsv.okayama-u.ac.jp/ganpuro/gaiyou.html




◆参 考
・中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム
 http://www.chushiganpro.ccsv.okayama-u.ac.jp/index.html
・岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
 http://www.hsc.okayama-u.ac.jp/mdps/
・岡山大学病院
 https://www.okayama-u.ac.jp/user/hospital/


◆本件お問い合わせ先
 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科等学務課 中四がんプロ事務局
 〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1 岡山大学鹿田キャンパス
 TEL:086-235-7812
 E-mail:ganpro◎adm.okayama-u.ac.jp
      ※◎を@に置き換えてください
 http://www.chushiganpro.ccsv.okayama-u.ac.jp/

 岡山大学メディア「OTD」(アプリ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072793.html
 岡山大学メディア「OTD」(ウェブ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000215.000072793.html
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/
 岡山大学Image Movie (2020):https://youtu.be/pKMHm4XJLtw
 産学共創活動「岡山大学オープンイノベーションチャレンジ」2021年11月期共創活動パートナー募集中:
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000314.000072793.html

 岡山大学『企業の人事担当者から見た大学イメージ調査2022年度版』中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000072793.html
 岡山大学「THEインパクトランキング2021」総合ランキング 世界トップ200位以内、国内同列1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000072793.html


国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

【中四国】のプレスリリース

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP