山陽新聞デジタル|さんデジ

小雪 岡山県内は暖かい朝に 最低気温、各地で平年上回る

 22日は二十四節気の「小雪」。冷え込みが厳しさを増し、雪が舞うころとされるが、岡山県内は午前中、南からの暖かく湿った空気の影響で広く雨となり、最低気温は真庭市蒜山上長田11・0度(平年1・6度)になるなど全16観測地点で平年を上回った。

 各地の気温は、玉野市12・6度(7・8度)▽岡山市中心部11・3度(5・5度)▽津山市8・1度(3・7度)―など。いずれも平年より9・4~4・1度高く、10月上旬から下旬並みとなった。

 岡山地方気象台は「寒気の影響で気温は23日から平年より低くなるが、25日以降は高気圧に覆われて平年並みになるだろう」と予報している。

気象・災害

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP