山陽新聞デジタル|さんデジ

米代表「挑発やめ対話を」 北朝鮮に、韓国高官と協議

 会談後、記者団の取材に応じる米国のソン・キム北朝鮮担当特別代表(右)と韓国外務省の魯圭悳・朝鮮半島平和交渉本部長=23日、ソウル(共同)
 会談後、記者団の取材に応じる米国のソン・キム北朝鮮担当特別代表(右)と韓国外務省の魯圭悳・朝鮮半島平和交渉本部長=23日、ソウル(共同)
 【ソウル共同】米国のソン・キム北朝鮮担当特別代表は24日、ソウルで韓国外務省の魯圭悳・朝鮮半島平和交渉本部長と会談した。キム氏は記者団の取材に、北朝鮮による最近の弾道ミサイル発射は国連安全保障理事会の決議に違反すると述べ、「挑発をやめ対話に臨むよう求める」と呼び掛けた。

 魯氏は取材に対し、韓国政府が提案している朝鮮戦争の終戦宣言に関し「真剣で深みのある協議を行った」と述べ、「北朝鮮側が早期に(対話に)応じることを期待する」と語った。

 両氏は人道支援を含めた「北朝鮮と関与する多様な方策」を推進していくことで一致した。

国際

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP