山陽新聞デジタル|さんデジ

天満屋岡山店で北海道物産展 13日から 「ミスおたる」がPR

「北海道の物産と観光展」をPRする山川さん
「北海道の物産と観光展」をPRする山川さん
 天満屋岡山店(岡山市北区表町)で13日から始まる「北海道の物産と観光展」の宣伝で、北海道小樽市の観光大使「ミスおたる」の山川穂乃果さん(21)が12日、岡山経済金融記者クラブ(岡山市北区厚生町)を訪れた。

 道産牛の希少部位を盛り合わせたステーキ弁当(2700円)、バウムクーヘンの空洞部にクリームを詰めた焼き菓子(1個400円)などの食品のほか、ステンドグラスのランプ(1万1千円)やアザラシの毛皮の帽子(4万9500円)といった工芸品も並ぶ。

 前期(19日まで)、中期(20~26日)、後期(27日~11月4日)の3期間で84社が計約1500種類を出品。山川さんは「北海道の魅力を存分に味わってほしい」と呼び掛けた。

 新型コロナウイルス対策で混雑時に入場を制限するほか、一部食品は宅配サービス(ネットで受け付け)も行う。会場は7階催場で、中・後期は6階葦川会館にも広げる。時間は午前10時~午後7時半(各期の最終日は午後6時まで)。

おでかけ

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP