山陽新聞デジタル|さんデジ

満月BAR 16日に1年ぶり開催 岡山・西川緑道公園イベント

2019年の「満月BAR」
2019年の「満月BAR」
 岡山市中心部の西川緑道公園を会場に、満月に合わせて屋外で飲食を楽しむイベント「満月BAR」が16日、岡山市中心部の西川緑道公園で1年ぶりに開かれる。春から秋に行う恒例イベントだが、今年は新型コロナウイルス禍で4月下旬予定の初回から見送りが続き、最初で最後のうたげ。入場制限などの感染対策を講じて行う。

 当日は例年の立食形式ではなく、11テーブルに椅子を4脚ずつ用意し、入場者を最大44人に制限。予約は受け付けず、空きテーブルがあれば案内する。1グループ4人以下での来場を呼び掛け、別グループ同士の相席はしない。時間は午後4時~9時。

 料理の提供は、会場近くのイタリアンや韓国料理店など4~5店が対応。注文はスマートフォンからアクセスできる専用サイトで行い、バーテンダーの服装のスタッフがテーブルまで運ぶ。飲み物はワインやカクテル、ビールなどを用意する。支払いはクレジットカードかスマートフォン決済のみ。

 昨年は4~10月の計8回を予定していたが、10月の2回のみの開催だった。荒天時中止。問い合わせはメール(mangetsubar@gmail.com)。

おでかけ

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP