山陽新聞デジタル|さんデジ

初優勝へ「新リベッツ見せる」 岡山でキックオフイベント

ファンらが見守る中、今季の抱負を語る岡山リベッツの選手=イオンモール岡山
ファンらが見守る中、今季の抱負を語る岡山リベッツの選手=イオンモール岡山
 9月に開幕する卓球Tリーグ男子の新シーズンを前に、岡山リベッツは3日、岡山市のイオンモール岡山でファン向けの「キックオフイベント」を開き、参入4季目を戦う主力メンバーら新体制を発表。白神宏佑監督は初優勝に狙いを定め「新しいリベッツを見せられる」と手応えを語った。

 チームの顔の森薗政崇、2季ぶりに復帰した吉村和弘ら主力選手が、同モール1階の未来スクエアに特設された卓球コートに次々と登場。白神監督は強力な外国人選手や若手のホープらの加入により「ベテラン選手が刺激され、相乗効果でチーム全体の意識が上がる」と順調なチームづくりを強調した。エースとして活躍が期待される森薗は「ファンの皆さんに応援されるようなチームを目指す」と抱負を述べた。

 選手とプレーを楽しめる催しや紅白戦もあった。イベントは4日も同モールで午前10時~午後5時に行われ、岡山県内の高校生が選手に挑む「青春ドリームマッチ」などがある。

リベッツ

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP