山陽新聞デジタル|さんデジ

黄金色のしま模様 麦の収穫ピーク 瀬戸内・千町平野

麦の収穫が最盛期を迎えた千町平野=5月31日、瀬戸内市邑久町地区(小型無人機で撮影)
麦の収穫が最盛期を迎えた千町平野=5月31日、瀬戸内市邑久町地区(小型無人機で撮影)
 「麦秋」を迎え、麦の産地・瀬戸内市邑久町地区の千町平野で、刈り取り作業が最盛期を迎えている。

 雲一つない青空が広がった梅雨の合間の午後。大型のコンバインが整然と動き、もち麦の一種「キラリモチ」を収穫していた。小型無人機ドローンで空撮すると、濃い茶色に実った一面を刈り取った後には、鮮やかな黄金色のしま模様が浮かび上がっていた。

東備

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP