山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 岡山県30人感染 公表済み69人から変異株

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県は11日、新たに30人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。高梁、浅口、井原、赤磐、総社市各3人、瀬戸内、真庭、玉野、備前市、早島町各2人、笠岡、新見市、和気、吉備中央、美咲町各1人。県内での感染確認は5153人となった。

 県によると、高梁、総社市の各1人が中等症で、残る28人は無症状か軽症。22人の感染経路が不明。

 県は、感染者として公表済みの69人が変異株に感染していたことも明らかにした。うち50人は英国由来の変異株。残る19人は免疫やワクチンの効果を低下させる可能性が指摘される由来不明の変異株「E484K」という。

玉野

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP