山陽新聞デジタル|さんデジ

「無観客要請」取りやめを 音楽事業者協会など声明

 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言の延長が検討されていることを受け、日本音楽事業者協会やコンサートプロモーターズ協会など4団体は5日、音楽などのイベントの「無観客開催」要請を取りやめるよう政府に求める声明文を、公式サイトで発表した。

 緊急事態宣言発令中の4都府県では、スポーツや音楽のイベントは原則無観客での開催を求められている。声明文は、公演事業者が感染防止対策を徹底してきたことなどを挙げ「ライブやコンサートの公演会場は決して感染リスクの高い場所ではないことを実績によって示してまいりました」としている。

文化・芸能

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP