山陽新聞デジタル|さんデジ

特殊詐欺被害を未然防止で感謝状 岡山南署などがコンビニ2店長らに

感謝状を受け取る高橋さん(中央)と森本さん(右から2人目)、池田さん
感謝状を受け取る高橋さん(中央)と森本さん(右から2人目)、池田さん
 来店客の特殊詐欺被害を未然に防いだとして、岡山南署と岡山南防犯連合会は9日、ファミリーマート岡山片岡店(岡山市南区片岡)とオーナー森本和美さん(43)、店員池田成美さん(22)、ローソン福浜西店(同福浜西町)と店長高橋清恵さん(58)に感謝状を贈った。

 同署などによると、森本さんと池田さんは3月6日、パソコンの修理代を請求されたという60代男性が電子マネー5万円分を購入しようとしたため、詐欺を疑って通報。高橋さんも同8日、60代男性がパソコンのサポート更新費用で電子マネー12万円分を買い求めたことを不審に思い、110番した。

 同署で感謝状を受け取った3人は「今後も積極的に声を掛け、被害の防止に努めたい」などと話した。

岡山

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP