山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山で桜満開 史上2番目の早さ 開花宣言から9日間で

花が咲く後楽園東側の旭川河川敷=3月29日
花が咲く後楽園東側の旭川河川敷=3月29日
 岡山地方気象台は29日、岡山市で桜(ソメイヨシノ)が満開になったと発表した。1953年の観測開始以降、2018年(3月28日)に次ぐ早さ。平年より8日、昨年より2日それぞれ早い。

 同気象台の職員が29日午後3時、同市・後楽園の標本木で満開基準の「8割以上」の花が咲いているのを確認。02年と並び最速タイとなった20日の開花宣言から、9日間で満開となった。

気象・災害

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP