山陽新聞デジタル|さんデジ

鮮やか ビル群またぐ低空の虹 岡山市中心部にアーチ

岡山市街地のビル群のすぐ上に現れた虹=22日午後3時8分、山陽新聞社本社ビルから撮影
岡山市街地のビル群のすぐ上に現れた虹=22日午後3時8分、山陽新聞社本社ビルから撮影
岡山市中心部に架かった虹=22日午後3時4分、山陽新聞社本社ビルから撮影
岡山市中心部に架かった虹=22日午後3時4分、山陽新聞社本社ビルから撮影
 22日午後3時ごろ、岡山市中心部の空に虹が架かり、ビル群のすぐ上をまたぐように鮮やかなアーチが浮かび上がった。

 岡山地方気象台によると、岡山市中心部では午後3時前後ににわか雨を観測し、空気中の水滴に光が反射して発生したらしい。

 虹は太陽が高い位置にあるほど低く見えることから、今回の虹も低空に弧を描いたとみられる。

気象・災害

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP