山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ、岡山県で1人死亡 10人感染、新たなクラスターも

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県で4日、10人の新型コロナウイルス感染と感染して入院中だった1人の死亡が発表された。岡山市の高齢者通所介護施設では県内49例目のクラスター(感染者集団)が発生。1日の感染者数が2桁に達するのは2月12日以来20日ぶり。県内の死者は34人、感染確認は2505人となった。

 10人は岡山市7人、倉敷、井原、瀬戸内市各1人。岡山市の4人がこの施設の利用者で、既に陽性を確認している利用者と従業員の3人と合わせて感染者が計7人となり、クラスターとされた。市は「接触者を把握できる」として施設名を非公表とした。

 井原市の1人が中等症で、他は軽症か無症状。4人の感染経路が不明という。

 死亡は岡山市の高齢者。

倉敷・総社

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP